銀座の街が幽玄の世界に  第三十回『能楽金春祭り』 8月1日~7日銀座金春通りにて開催

PR TIMES / 2014年7月15日 14時54分



銀座金春通り会(会長勝又和幸)、公益社団法人金春円満井会(理事長高橋汎)は、8月1日(金)~7日(木)にかけて「第30回能楽金春祭り」を開催致します。「能楽金春祭り」は、江戸文化を継承すべく昭和60年よりはじまり、銀座夏の風物詩として、この度記念すべき30回の節目を迎えます。
今年は8月1日~3日と翌週の8月5日~6日に、無料で能楽体験講座が開かれ、8月7日の最終日には金春通りで路上能が披露されます。演目はいずれも国土安全、天下泰平を祈る曲となっております。また、今回は5年目毎の節年にて奉じられる、先代七十九世金春信高が金春祭りのために特殊演出した「獅子三礼」も行われます。
日本の伝統芸能であり、ユネスコ無形文化財に指定される「能楽」を身近に体感できる、年に1度のお祭りとなります。是非貴メディアで取り上げくださいますよう、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

《概要》
開催日時:2014年8月1日(金)~7日(木)
開催場所:銀座8丁目銀座金春通り
主催:銀座金春通り会
特別協賛:(公社)金春円満井会
協賛:銀座八丁目町会/銀座十五番街
後援:中央区/中央区教育委員会
内容:路上奉納能(銀座金春通りスリーエイトビル前仮設御旅所)
内容:能楽講座(タチカワブラインド銀座スペースオッテ)

●プログラム詳細●
金春流能楽師が、能の装束(しょうぞく)、仕舞(しまい)など能の世界を紹介し、体験してもらう講座を開催致します。
当日先着順にて、どなたでも体験していただけます。
日時: 8月1日、2日、3日、5日、6日の5日間
会場:タチカワブラインド銀座スペースオッテ03-3571-1373
   中央区銀座8-8-15 タチカワ銀座ショールーム地下1F
※受講料無料、各回定員先着30名、各日13:30より受付開始

8月1日(金): 講演『擬人化された能面』14:00~15:30
       【講師】本田光洋(シテ方金春流)
8月2日(土): 体験講座(装束) 14:00~15:30
       【講師】柏崎真由子・他(シテ方金春流)
8月3日(日): 体験講座(楽器) 14:00~15:30
       【講師】梶谷英樹(太鼓方金春流)
8月5日(火): 講演『獅子の舞について』14:00~15:30
       【講師】金春安明(シテ方金春流宗家)
8月6日(水): 体験講座(謡) 14:00~15:30
       【講師】金春穂高・他(シテ方金春流)

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング