挨拶状ドットコム「第4回年賀状思い出大賞」受賞作品発表!

PR TIMES / 2012年11月20日 11時29分

「挨拶状ドットコム」を運営する株式会社にっこう社(所在地:大阪市西区、代表:徳丸博之)は、年賀状にまつわる思い出・エピソードを全国から募集する「第4回 年賀状思い出大賞」の受賞作品を、挨拶状ドットコムの年賀状サイト
http://nenga.aisatsujo.jp/)にて発表いたします。



-----------------------------------------------------------------
今年も全国から年賀状にまつわる思い出が続々!

震災後、「絆」を感じるエピソードが応募作品に増加
-----------------------------------------------------------------

http://nenga.aisatsujo.jp/omoide/result.html


挨拶状ドットコムでは、年賀状を「人との繋がりが感じられる価値ある日本の文化」と捉え、

2008年より「年賀状思い出大賞」の企画をスタート。本年で4年目を迎えました。

昨年は大きな災害があり、日本中が「絆」の大切さを改めて実感した一年でした。

そんな中、絆を感じさせる受賞作品が今回も数多く集まりました。

審査を経たそれら作品は「挨拶状ドットコム 年賀状」サイト上で優秀作品として発表いたします。

当たり前のように受け取った1枚が、人の心を動かし思い出に変わる瞬間をぜひご覧ください。


------------------------------------------------------------------------------
今回の応募数は1017作品。累計応募作品は述べ3700作品に
------------------------------------------------------------------------------

●エピソードを形に

年賀状の素晴らしさを若い世代にも伝えていくため、2008年~2009年の応募作品(約1700作品)から

65作品を厳選し『年賀状のちから』と題し書籍化しております。

次回、「第5回 年賀状思い出大賞」の募集も合わせて実施いたします。


【報道ご担当者様へ】

過去の作品をご覧になられたい方は、お問い合わせ頂きますと、書籍「年賀状のちから」を

お送りさせていただきます。


●年賀状思い出大賞 発表ページ

 http://nenga.aisatsujo.jp/omoide/result.html

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング