挨拶状ドットコム「第4回年賀状思い出大賞」受賞作品発表!

PR TIMES / 2012年11月20日 11時29分

「挨拶状ドットコム」を運営する株式会社にっこう社(所在地:大阪市西区、代表:徳丸博之)は、年賀状にまつわる思い出・エピソードを全国から募集する「第4回 年賀状思い出大賞」の受賞作品を、挨拶状ドットコムの年賀状サイト
http://nenga.aisatsujo.jp/)にて発表いたします。



-----------------------------------------------------------------
今年も全国から年賀状にまつわる思い出が続々!

震災後、「絆」を感じるエピソードが応募作品に増加
-----------------------------------------------------------------

http://nenga.aisatsujo.jp/omoide/result.html


挨拶状ドットコムでは、年賀状を「人との繋がりが感じられる価値ある日本の文化」と捉え、

2008年より「年賀状思い出大賞」の企画をスタート。本年で4年目を迎えました。

昨年は大きな災害があり、日本中が「絆」の大切さを改めて実感した一年でした。

そんな中、絆を感じさせる受賞作品が今回も数多く集まりました。

審査を経たそれら作品は「挨拶状ドットコム 年賀状」サイト上で優秀作品として発表いたします。

当たり前のように受け取った1枚が、人の心を動かし思い出に変わる瞬間をぜひご覧ください。


------------------------------------------------------------------------------
今回の応募数は1017作品。累計応募作品は述べ3700作品に
------------------------------------------------------------------------------

●エピソードを形に

年賀状の素晴らしさを若い世代にも伝えていくため、2008年~2009年の応募作品(約1700作品)から

65作品を厳選し『年賀状のちから』と題し書籍化しております。

次回、「第5回 年賀状思い出大賞」の募集も合わせて実施いたします。


【報道ご担当者様へ】

過去の作品をご覧になられたい方は、お問い合わせ頂きますと、書籍「年賀状のちから」を

お送りさせていただきます。


●年賀状思い出大賞 発表ページ

 http://nenga.aisatsujo.jp/omoide/result.html

●挨拶状ドットコム 年賀状サイト

 http://nenga.aisatsujo.jp/

●プレスリリース資料

 http://prtimes.jp/a/?f=d5752-20121117-4424.pdf


■お問合わせ先--------------------------------------

株式会社にっこう社 担当者: 小松・ 豊
〒550-0004 大阪市西区靱本町1-5-6-4F
TEL:06-6450-8029/FAX:06-6450-8129
http://www.nikkoprint.com/
press@nikkoprint.com
--------------------------------------------------------


【株式会社にっこう社】 http://www.nikkoprint.com/

「きずなを深めるサービスで世界を元気にする!」
この企業理念のもと、挨拶状の印刷事業「挨拶状ドットコム」を通じて、何万人もの人のご縁をつなぐ

お手伝いをしてきました。「気持ち」を届ける、または「元気」を与えることができるこの「挨拶状」は、

人々にとって普遍的でとても大切なツールだと考えています。

弊社では「紙」「印刷」に固執するのではなく、この「挨拶状」というものが持つ機能である「思いを伝える」という

本質的な部分を捉えた上で、幅広い視野を持ち、常にチャレンジ精神を持って事業展開をしています。

そして、事業は永続的に続けていくもの。その長い目で見た視点を大切に、業務に邁進していきます。

きずなが深まるサービスを提供していくことで、世界に愛されるような会社を目指していきます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング