日本初・「席だけでなく声まで予約するサービス」を母の日から開始 (回転寿司の「特急レーン」で商品を提供する焼肉店【焼肉特急】)

PR TIMES / 2014年5月7日 11時38分

「ありがとう」の声を特急レーンでお届け。カーネーションとともに。

阪急うめだ本店の和匠肉料理松屋など、焼肉店舗を中心に16店舗を展開している株式会社松屋
(本社:大阪府藤井寺市、代表取締役:松山明夫)は、2014年4月23日に大阪市内に開店した大型焼肉店舗
【店名:焼肉特急】にて「席だけでなく声まで予約するサービス」を5月11日の母の日に合わせて開始します。
当店は、回転寿司業界で利用されている自動配膳システム「特急レーン」で全ての料理やドリンクを提供する焼肉店。
本サービスによって、従来は変更ができなかった商品到着時の自動アナウンスの音声が変更可能になります。
当店は、これまで単純な商品到着通知機能しかなかった音声アナウンスを、お客様自身の声などに変更することで、
より楽しい食事の時間を提供することを目指します。



<新サービスのイメージ>


通常時は、商品到着時に到着を知らせる自動アナウンスが流れます。


「席だけでなく声まで予約するサービス」を利用すると、
事前に録音されたお客様の感謝の声「おかあさんいつもありがとう」とともに、
カーネーションとお手伝い券を載せた特急レーン(特急電車)が登場します。


<新サービスの概要>


【焼肉特急】は、回転寿司業界で使用されている高速配膳システム「特急レーン」を全面導入した店舗。
料理やドリンクを、スタッフが配膳するのではなく、特急レーン(特急電車)で提供しています。
そのため、商品を載せた特急電車がお客様のテーブルに到着する際、あるいは到着後に
「まもなくご注文の商品が特急列車で到着します」「商品が到着しました」など自動音声が流れ、
お客様に商品の到着を知らせる仕組みを導入しています。

これまで回転寿司業界を含む特急レーンを導入している飲食店では、この商品到着時の自動音声として設定されている音声は常に同じものが使用されており、変更されることはありませんでした。
このたび、当店はこの到着時の音声を、変更できるように開発。
それによって、お客様がお好きな自動音声アナウンスを選択できるようになっただけでなく、
ご自身の声やご家族・ご友人の声を録音して流すことが可能になりました。

当店はこの機能を利用した「席だけでなく声まで予約するサービス」を5月11日の母の日から開始します。
当サービスは、記念日のサプライズ、普段のご家族・ご友人との食事の際の団欒の演出など様々なシーンでの
活用を想定・目的としており、サービス開始当初は、事前の来店・録音を条件にモニターとして
1日限定最大3組までご予約を受け付ける予定です。
(※店の営業状況等により、ご予約を受付できかねる場合もございますのでご了承ください)

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング