空気をきれいにする未来の照明 「cookiray」からLEDシリーズ新登場          ~2013年5月30日(木)新発売~

PR TIMES / 2013年5月30日 9時22分

レンジフードトップシェアの富士工業 「新しいテーブルライフ」を提案!

キッチン用換気扇のパイオニアとして企画・開発設計・生産・販売・アフターサービスまで、一貫した事業活動を行う住宅設備機器メーカー 富士工業株式会社(神奈川県相模原市/代表取締役 柏村桂一)は、業界初(注)である卓上調理の煙・油・臭いを吸いとり、壁や天井を汚れにくくする唯一のダイニング照明「クーキレイ」の新製品 LEDシリーズ2種(カラー展開)を5月30日(木)に発売すると同時に、きれいな空気のお部屋で楽しめるダイニングテーブルでのクッキングレシピも発表。



 

「クーキレイ」は、焼肉や鍋などの卓上調理の際に発生する油・煙・ニオイを、テーブルの真上で効率よく吸い取る業界初のダイニング照明として昨年9月に発売、他に類のない機能性とデザイン性で好評を得ました。この度の新製品では、油・煙・ニオイを吸い取るという最大の特長を活かしつつ、新たにLEDを搭載し(昨年9月に発売したモデルは蛍光灯シリーズ)、さらにデザイン性を進化させた2種がラインアップに加わります。

 新製品は、アルミとウッド調の素材感を活かしたデザインとカラーバリエーションで、さまざまなタイプのインテリアにマッチします。


 また、新製品クーキレイLEDシリーズの発売に合わせ、日常の中で「暮らすという楽しみ」をより魅力あるものへデザインしているインテリアショップ「IDEE (イデー)」とのコラボレーションを実現。クーキレイの全6タイプ毎のインテリアを「IDEE (イデー)」がスタイリングします。これらのスタイリングはクーキレイHP(http://www.cookiray.jp/) にて5月29日(水)よりご覧いただけます。また、HPの他、新宿・大阪ショールームおよび、カタログやリーフレット、オリジナルレシピブックでもご覧いただけます。

 当社はこれまでキッチン用換気扇(レンジフード)のOEM製品を中心に製造販売してきました。
「クーキレイ」は、新しい市場であるテーブルクッキング市場を開拓し、牽引する製品として、新しいテーブルライフ-食事を楽しむだけでなく、料理する楽しさ-を提案してまいります。

(注):日本国内照明器具において(当社調べ)/ 2012年7月現在


■製品概要
商品名: クーキレイLEDシリーズ

<タイプ>     <形名>    <希望小売価格(税込)>   <発売予定日>
DRL      C-DRL501-PRW     ¥88,200           5月30日
DRL      C-DRL501-TW      ¥88,200           5月30日
DRL       C-DRL501-TBK      ¥88,200           5月30日
FUL      C-FUL501-WW       ¥98,700           5月30日
FUL      C-FUL501-WBK      ¥98,700           5月30日

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング