リーズナブル雑貨ストア 『ASOKO』 が東京初上陸!!原宿に旗艦店を出店 「ASOKO原宿店」9月下旬オープン

PR TIMES / 2013年8月20日 13時13分

ファッションブランド「YEVS(イーブス)」などを展開する株式会社遊心クリエイション(本社:大阪市西区、社長:森島純嗣〈もりしまじゅんじ〉)は、2013年9月下旬、原宿・明治通り沿い(東京都渋谷区神宮前)に雑貨ストア「ASOKO(アソコ)」旗艦店のオープンを決定しましたので、お知らせいたします。



■原宿から世界へ。新しいライフスタイルを発信。
ファッションはもちろんライフスタイルそのものをトータルにクリエイトしたい。
ASOKOは、そうした弊社の想いを形にした新業態の雑貨ストアです。
“サプライズをたのしもう”をコンセプトとして2013年3月に大阪・南堀江でオープンした1号店は、開業初日から大きな話題を集め、開店前の行列が続くほどの反響を頂き、現在も多くのお客様にお越し頂いております。
新たにオープンするASOKO原宿店は、インターナショナルな一流ブランドが建ち並ぶ明治通りを舞台とすることもあり、よりトレンドに敏感な人々から愛されるよう、さらに魅力的な店舗づくりに注力しています。
今後日本国内において、3年間で50店舗の出店を計画しており、原宿というロケーションの魅力を活かして、グローバル展開も視野に入れ、新たなライフスタイルを積極的に発信してまいります。


■ASOKO とは。
コンセプトは “サプライズをたのしもう!”

―プライスが、サプライズ!
店内でディスプレイされた商品に添えられるのはプライスカードのみ。
そこに表示されたリーズナブルな価格がまさにサプライズです。

―出会いが、サプライズ!
ギャラリーを思わせる白いテーブルに整然と並んだアイテムたち。
その個性的な表情に「これなに?」と手に取りたくなる意外な出会いがサプライズです。

―ラインナップが、サプライズ!
スタイリッシュなだけでなく、日常を刺激する遊び心も大切にした機能やデザイン。
暮らしのイメージを広げるラインナップもサプライズです。


■日常で、キモチを動かすラインナップ。
世界中からセレクトされた約1000点のラインナップは、他にはない個性的な良品ばかり。ギャラリーを思わせるクリアなイメージの空間に整然とディスプレイされています。目にしたときの驚き、手にしたときの発見、そしてリーズナブルなプライス。そんな“サプライズ”の連続が、店内を回遊するだけで刺激的な時間を演出。世代や性別にこだわらず、幅広い方々にお気に入りを見つけてもらえるアイテムを取りそろえています。もっとも安いもので21円、いちばん高いもので20,000円台と幅広い価格帯のなか、いずれもリーズナブルに感じることのできる価格設定にもこだわりました。何気ない日常にアクセントをプラスするためのグッズから、ちょっとした「おめでとう」や「ありがとう」を伝えるためのギフトまで。モノをきっかけとして、その先にあるキモチを動かすことのできる商品ばかりを集めています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング