サウンド・ライブ・トーキョー プレスリリース第2弾:プログラムの全貌&クリスティン・スン・キム、大工哲弘の参加が決定!

PR TIMES / 2013年7月19日 18時41分

プレスリリース第2弾、追加情報!

サウンド・ライブ・トーキョーの全貌が明らかに!
聴覚を持たないサウンド・アーティスト、クリスティン・スン・キム、八重山民謡の第一人者大工哲弘の参加が追加決定しました。

サウンド・ライブ・トーキョーは、ライブ・パフォーマンス、インスタレーション、参加型作品などの多彩なプログラムを通して、音と音楽に関わる表現の可能性を探求するフェスティバルです。

会期:平成25年(2013年)9月21日(土)~10月6日(日)
会場:東京文化会館小ホール、東京キネマ倶楽部、上野恩賜公園野外ステージ(旧称・水上音楽堂)、東京都立中央図書館、スーパー・デラックス、VACANT



【The Quiet Volume 日本初演!】

図書館を舞台に、ヘッドホンから聞こえるささやきと書物に導かれ、「読む」という行為の私的・共同的本質をめぐって1回に2人が体験する参加型パフォーマンス。

会場:東京都立中央図書館

日程 平成25年(2013年)9月21日(土) ~ 10月2日(水) 
平日 11:45/12:00/13:15/13:30/14:45/15:00/16:15/16:30/17:45/18:00/19:15/19:30
土日祝日 11:00/11:15/12:30/12:45/14:00/14:15/15:30/15:45
料金 1,800円(ペア)、1,000円(シングル)

※上演時間は約1時間。2人1組で体験する作品ですので、ペアでのお申し込みをお薦めします。回数に限りがありますので、事前のご予約をお薦めします。当日券情報はウェブサイト等で告知します。


【倉地久美夫/マヘル・シャラル・ハシュ・バズ】

異能のシンガーソングライター・倉地久美夫、集団演奏の極北マヘル・シャラル・ハシュ・バズによる一夜限りのコンサート。ゲスト出演:triola(波多野敦子vn、手島絵里子vla)。

会場 東京キネマ倶楽部
日程 平成25年(2013年)10月4日(金)20:00開演(19:30開場)
料金 前売2,000円(一般)、前売1,500円(学生)、当日2,500円


【クリスティン・スン・キム 初来日!】

生まれながらにして聴覚を持たないアーティストが「音の所有権」「社会通貨としての音声言語」を問うサウンド・パフォーマンス。

会場 上野恩賜公園野外ステージ(旧称・水上音楽堂)
日程 平成25年(2013年)10月5日(土)15:00開演(14:30開場)
料金 前売2,000円(一般)、前売1,500円(学生)、当日2,500円、10/5 セット券 前売3,500円


【飴屋法水×工藤冬里】

言葉/音/音楽が等価に響く多層的表現を作り出す演出家・飴屋法水、近年演劇的要素を演奏に取り入れることで音楽性を更新している音楽家/陶芸家・工藤冬里の双方が念願していた共同作業がついに実現。

会場 東京文化会館小ホール
日程 平成25年(2013年)10月5日(土)17:30開演(17:00開場)
料金 前売2,000円(一般)、前売1,500円(学生)、当日2,500円、10/5 セット券 前売3,500円


【大工哲弘】

八重山の伝承と歴史に深く立脚しつつ国境もジャンルも超えて活動、今年5月に傑作『ブルーヤイマ』をリリースした八重山民謡の第一人者。

会場 東京文化会館小ホール
日程 平成25年(2013年)10月6日(日)15:00開演(14:30開場)
料金 前売2,000円(一般)、前売1,500円(学生)、当日2,500円、10/6 セット券 前売3,500円


【アヤルハーン】

サハ共和国の国民的楽器・口琴(ホムス)と伝統唱法を超絶技巧で駆使し「自然」を現前させる驚異のグループ。

会場 上野恩賜公園野外ステージ(旧称・水上音楽堂)
日程 平成25年(2013年)10月6日(日)18:00開演(開場17:30)
料金 前売2,000円(一般)、前売1,500円(学生)、当日2,500円、10/6 セット券 前売3,500円


【サウンド・ライブ・トーキョー・フリンジ】

◆VACANT「ラジカセ・メロトロン化計画」

巨大音楽装置「ラジカセ・メロトロン」を初公開するサウンドインスタレーション。ゲストパフォーマーによるスペシャルライブも開催。

会場・企画・制作 VACANT
日程 9月28日(土)、29日(日)
※オープン時間はゲストパフォーマーとスケジュール発表後にウェブサイトで公開
参加アーティスト 松崎順一、小林ラヂオ、堀尾寛太 ほか
料金 前売1,500円(一般)、当日2,000円 ※インスタレーションは入場無料


◆スーパー・デラックス

新しい音楽を求めて全国から公募されたアーティストが登場。ベテランと未だ見ぬ表現が躍動するステージ。

会場・企画・制作 スーパー・デラックス
日程 9月29日(日)18:00開演
ゲスト出演 鈴木昭男、灰野敬二
料金 前売1,500円(一般)、当日2,000円


[チケット発売]
平成25年(2013年)8月3日(土)10:00(但し、「ラジカセ・メロトロン計画」のみ未定)

[チケット取り扱い]
国際舞台芸術交流センター www.soundlivetokyo.com
イープラス eplus.jp
東京文化会館チケットサービス Tel: 03-5685-0650(10:00~19:00、休館日休業)
※各プログラムによって取り扱いが異なりますが、国際舞台芸術交流センターでは全て取り扱っています。詳細はサウンド・ライブ・トーキョーウェブサイトをご覧ください。


[概要]
主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)、国際舞台芸術交流センター(PARC)
後援:ブリティッシュ・カウンシル
協力:東京都立中央図書館、公益財団法人セゾン文化財団、日本口琴協会

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング