インターネット詐欺リポート(2013年7月度)

PR TIMES / 2013年8月6日 16時24分

~韓国の人気アイドルグループの掲示板でフィッシング詐欺サイトのURLを検知~

ソフトバンクグループのBBソフトサービス株式会社(本社:東京都港区、社長:溝口 泰雄、以下「BBソフトサービス」)は、2013年7月度のインターネット詐欺リポートを発表します。このリポートは、BBソフトサービスの「Internet SagiWall(R)(インターネットサギウォール)」が検出・収集した危険性の高いネット詐欺サイトの数やカテゴリーなどを分析したもので、日本のインターネット利用者に注意喚起を促すことを目的として、インターネット利用者が直面するネット詐欺の脅威を報告するものです。



ソフトバンクグループのBBソフトサービス株式会社(本社:東京都港区、社長:溝口 泰雄、以下「BBソフトサービス」)は、2013年7月度のインターネット詐欺リポートを発表します。このリポートは、BBソフトサービスの「Internet SagiWall(R)(インターネットサギウォール)」が検出・収集した危険性の高いネット詐欺サイトの数やカテゴリーなどを分析したもので、日本のインターネット利用者に注意喚起を促すことを目的として、インターネット利用者が直面するネット詐欺の脅威を報告するものです。


■ ネット詐欺サイトの検知数(2013年7月度)
「Internet SagiWall(R)」による7月度の調査では、インターネット詐欺サイトの検知数は61万2,669件で、前月と比べて4.7%減少しました。ネット詐欺の種類別では、ワンクリック・不当請求詐欺サイト98.0%(前月比0.3ポイント増)、フィッシング詐欺サイト1.2%(前月比0.1ポイント増)、マルウエア感染サイト0.5%(前月比0.1ポイント減)、ボーガスウエア配布サイト0.2%(前月比0.2ポイント減)、ぜい弱性悪用サイト0.1%(前月比変わらず)を検知しました。 


前月に引き続きワンクリック・不当請求詐欺の割合が最も多い状況で、7月度もフィッシング詐欺サイトの検知数が増加しています。


■ OSごとのネット詐欺種類別検知率(2013年7月度)
OSごとのネット詐欺種類別検知率は、前月に引き続きワンクリック・不当請求の割合が最も多い状況です。7月度もフィッシング詐欺サイトの検知率が増加しており、特にWindows(R)やiOSでの検知が増加しています。


■ 韓国の人気アイドルグループのチケット情報掲示板でフィッシング詐欺サイトのURLを検知
韓国の人気アイドルグループの情報交換掲示板に、フィッシング詐欺サイトのURLが投稿されているのを検知しました。この掲示板自体は有害なものではなく、アイドルのファンが積極的にコンサートチケットなどの情報交換を行うサイトです。投稿された記事の一部にフィッシングサイトのURLが投稿されていました。この記事自体は既に削除されています。掲示板やTwitter、Facebookなど、サイト自体には問題がなくても、投稿されたURLに問題があり、詐欺やウイルスに引っ掛かってしまうのが現在最も多い手口の一つです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング