高い投資収益率を誇る「フィリピン不動産」の取扱を開始!

PR TIMES / 2014年1月27日 11時44分

弊社グループでは、高い経済成長力・人口増加率・ポテンシャルを誇り、
不動産投資に最適な国「フィリピン」に現地法人を立ち上げ、
フィリピン不動産の取扱を2014年1月27日より本格的に開始する運びとなりました。
フィリピン不動産の専門サイトもオープン致しました。

▼フィリピン不動産情報サイト
http://asia.foreland-realty.com/




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】現地スタッフが厳選したマニラ首都圏の物件を中心にご紹介いたします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マニラ首都圏は、東京23区とほぼ同じ638平方kmの面積に、東京23区の人口を上回る
約1,186万人(2010年)が生活しています。
また、近郊を含む都市圏人口は2,129万人(2011年)に達しており、世界第5位の
大都市圏を形成しています。

◇フィリピンのウォール街と称され、近代的な高層ビルがそびえ立つ「マカティ」
◇日本で言えば横浜みなとみらいに相当、美しい近未来都市「グローバルシティ」
◇世界No.1のコールセンターの集積地で外資系企業の進出が続く「オルティガス」
◇マニラ首都圏の中核都市で、西洋と東洋の文化が融合した歴史都市「マニラ」等
◇首都圏は歴史的にも地震、台風などの天災が少ないエリア

▼主要エリア紹介
http://asia.foreland-realty.com/?page_id=232
▼マニラ首都圏・東京 中心地からの距離比較
http://asia.foreland-realty.com/?page_id=551


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】フィリピン不動産は割安で、高い投資収益率が魅力
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フィリピンでは、外国人が購入する際の最低購入価格等は定められていないため、
現地の富裕層や海外駐在員などが好んで住む高級コンドミニアムに限らず、
ローカル向けの低価格帯の物件でも、投資用として購入することが可能です。
1戸数百万円の小型物件をワンフロア分所有し、ローカルの人々から家賃収入を
安定的に得るといった、日本でいうアパート経営のような投資方法も可能です。

◇本人名義で登記可能、法律、契約面は英米法基準でしっかりと整備されている
◇マニラ首都圏のコンドミニアムの賃貸利回りはアジア最高水準
◇マニラ首都圏の空室率は10%程度、マカティCBD内の高級コンドなら5%以下
◇マカティ周辺の不動産価格は、足元で年率10%前後の価格上昇

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング