BICジャパン、人気の文具セットから春バージョンが登場!「BIC 4Cミニファッションステーショナリーセット」と「BIC マグカップ24色マーカーセット」(700セット限定)を3月中旬から販売

PR TIMES / 2014年3月10日 12時44分

ステーショナリー製造販売のグローバルブランド、Societe Bic(ソシエテ・ビック)の日本法人BICジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柳澤 博幸)は、春の新生活期にふさわしいカラフルな2つの文具セット「BIC 4Cミニファッションステーショナリーセット」と「BIC マグカップ 24色マーカーセット」(700セット限定)を、3月中旬から販売開始します。価格は「BIC 4Cミニファッションステーショナリーセット」が1,000円(税別)、「BIC マグカップ 24色マーカーセット」が2,400円(税別)で、全国のバラエティストア・文具専門店などで販売されます。



「BIC 4Cミニファッションステーショナリーセット」は、BICのボールペンやシャープペン、蛍光マーカー、修正テープなどから春にふさわしいカラフルなアイテムを選び、BICオリジナルのペン型ケースに収納した文具セットです。セット内容は、本体ケースのモチーフにもなっているグリーンやピンクが特徴的な4色ボールペンの40周年記念モデル「4色アニバーサリー」をはじめ、ツートンボディの油性ボールペン「クリックゴールド」や、裏写りしない高品質の蛍光マーカー「ブライトライナーグリップ」、軽量シンプルなシャープペン「マティックミニ」、修正テープ「マイクロテープツイスト」など、BICの定番ステーショナリーを1つのコンパクトなケースに集めました。ブルーバージョンとピンクバージョンの2種類があり、春のカラフルなファッションアイテムとして、また、新入学・新生活を迎える方へのプレゼントにも最適です。

「BIC マグカップ 24色マーカーセット」は、色鮮やかな24色の油性マーカーをひとつのマグカップに収納した、遊び心あふれる文具セットです。速乾性、耐水性に優れているBICの油性マーカー「パーマネントマーキンググリップファイン」は、細字のペン先と、しっかりと握れるグリップが心地よい筆記を実現するほか、独自の油性インクで臭いも気になりません。家族や友達にメッセージやイラストを贈るときや、お気に入りのノートに彩りを加えたいときなどに最適です。フラミンゴピンクやスカイブルーなど、春らしい鮮やかでわくわくするような24種類のカラーをそろえました。700セット限定で販売します。

※製品の詳細については、添付ファイルをご覧ください。


■BICジャパンについて
1945年にフランスに設立されたビックは、1950年、創業者のマルセル・ビックがヨーロッパで初のボールペンの製造・販売を行ったボールペンのパイオニアです。以来、ビックは高品質・高機能の文具品を創り続けており、毎日約2,400万個が世界中で販売される文具のマーケットリーダーとなりました。ビックは、文具品のみならず、ライターやシェーバーなどの製品も製造・販売しております。ライター分野では1973年に火炎調節機能付きの使い捨てライターを発売し、以来、高品質を保つライターが毎日約600万本販売されています。また、シェーバー分野では、1975年に世界初のディスポーザブルタイプの一枚刃シェーバーを開発し、毎日約1,000万本ものシェーバーが世界で使用されています。ビックは、それぞれの製品が世界の人々に愛されつづけるよう、これからもより使いやすくお求めやすい価格の製品を開発してまいります。

■BICジャパンホームページ:http://www.bic-japan.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング