ウルトラマンギンガの宿敵、“異形の手のモノ”が操る、闇のキーアイテムが数量限定で登場!

PR TIMES / 2013年11月1日 11時21分



 バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」(http://p-bandai.jp/)では、プレミアムバンダイ限定品として、「DXダークスパーク」(4,725円/税込)(送料・手数料別)の予約販売受付を2013年11月1日(月)11時より開始いたします。本商品は、数量限定販売となります。商品のお届けは2014年2月下旬を予定しています。
http://p-bandai.jp/b-boys-shop/p/gentei/item-1000084501/

 「ダークスパーク」は、『ウルトラマンギンガ』劇中に登場するウルトラマンギンガの敵、“異形の手のモノ”が使用するキーアイテムで、スパークドールズに封印された怪獣を解放・復活させる闇のアイテムとして使われています。

 本商品は、“異形の手のモノ”の攻撃・復活遊びが楽しめるなりきりアイテムです。トリガーを引くことで攻撃や復活音が発動したり、発光します。本商品に付属する「ライブサイン」が記載されたダークライブシートをリードすると、劇中に登場するキャラクターの開放音(鳴き声)が発動するダークライブ遊び(スキャン遊び)が楽しめます。ダークライブシートは、劇中、ウルトラマンギンガの敵として登場したキャラクターたちで構成されています。
 また、バルキー星人やイカルス星人などのキーキャラクターに関しては、劇中ボイスを新規に搭載しています。

 さらに、別売りのスパークドールズ(ウルトラヒーロー・怪獣500シリーズ)も同様に、足裏の「ライブサイン」をリードして遊ぶことができます。ブレードを閉じた状態の解放モードではスパークドールズの足裏のライブサインをリードすると「ダークライブ!」と鳴り、各怪獣名と怪獣の開放音(鳴き声)が楽しめます。ブレードを開けた状態の復活モードでは、トリガーを引くとダークスパークフェイスカバーが自動で開き、異形の手のモノの復活音と劇中ボイスが楽しめます。
ダークスパークフェイスカバーの下のダークスパークフェイス部分は新規造形です。

ウルトラマンギンガの劇中登場の闇のキーアイテムに是非ご注目ください。

※ダークスパークフェイス以外は、2013年7月発売の「DXギンガスパーク」と同じ金型を使用しています。


■『ウルトラマンギンガ』とは:
テレビ東京系で放映中の『新ウルトラマン列伝』内で放映されている新作TVシリーズ。
2013年7月10日(ウルトラマンの日)より放送開始し、特別編を劇場スペシャルとして各地映画館でイベント上映。2013年11月20日(水)からは後半シリーズを放送予定の空想特撮アクションドラマシリーズ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング