日本一早い春に出会える街 あたみ

PR TIMES / 2014年1月31日 17時58分

熱海梅園の梅の花、あたみ桜が見ごろを迎えようとしています

 全国では冬本番を迎えるこの時期、熱海では早咲きの梅、あたみ桜がまさに見ごろを迎えようとしています。
ぜひ、多くの皆様に取材並びにご来場いただきたく、ご案内いたします。
なお、開花状況は、熱海市HP( http://www.city.atami.shizuoka.jp/)で更新していますので、トップページよりご覧ください。




■ 熱海梅園の開花状況 
1. 1月30日現在、園全体(58品種473本)では322本が開花し開花度は2部咲き、うち早咲き種は249本が開花し開花度 は3部咲きとなっています。
 また、園内では5部咲き以上の木が80本となっており、多くのお客様が来場されはじめました。
2. 今年は早咲きの梅の開花が11月8日に確認され、ここ10年で一番が早く咲きました。
3. 最盛期の熱海梅園天候に左右されますが、最盛期は2月中旬から下旬となる予定です。

 ★『第70回熱海梅園 梅まつり』 開催中  1月11日(土)~3月9日(日)8:30~16:00
 ・期間中毎週土・日・祝日には、多くのイベントを開催
 ・1月30日より2部咲きを超えたため、園内は有料化となりました。
 ・市民・宿泊者100円・一般300円(団体割引11名以上200円)、中学生以下無料
  ※イベント詳細は、熱海市HP( http://www.city.atami.shizuoka.jp/page.php?p_id=1598)をご覧ください。

■ 糸川のあたみ桜の開花状況
 1. 1月30日現在、54本中54本が開花し開花度は3部咲きとなっています。5部咲き以上の木は16本となっています。
 2. 天候に左右されますが、最盛期は2月上旬から中旬にかけてとなる予定です。

 ★『あたみ桜 糸川桜まつり』開催中 1月25日(土)~2月16日(日)
  ・期間中毎週土・日・祝日には、多くのイベントを開催
  ・17:00~23:00はあたみ桜ライトアップ
  ・糸川沿いのほか、熱海梅園前市道、海浜公園、姫の沢公園でも一足早い桜を楽しむことができます。
   ※イベント詳細は、熱海市HP( http://www.city.atami.shizuoka.jp/page.php?p_id=1598)をご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング