エミレーツ航空 ACミラン本田圭佑選手 直筆サイン入りユニフォームプレゼント オンラインキャンペーンを実施

PR TIMES / 2014年3月5日 11時34分

エミレーツ航空(本社:アラブ首長国連邦・ドバイ、会長:シェイク・アハメッド・ビン・ザイード・アルマクトゥーム殿下、以下エミレーツ)は、同社がユニフォーム・スポンサーを務めるイタリア・セリエAのサッカークラブチームACミランに所属する、本田圭佑選手の直筆サイン入りユニフォームが当たるプレゼントキャンペーンを、同社のウェブサイト上(www.emirates.com/jp)で実施しています。



【画像】Fly Emiratesのロゴ入りユニフォームを着てプレーするACミラン本田圭佑選手

本キャンペーンでは、今年1月8日に本田圭佑選手がACミランに移籍したことをうけ、この興奮と情熱を日本のサッカーファンと共有するともに、ミラノ、パリ、ロンドンなどの人気サッカー都市まで観戦に出かけるお客様を含む、同社ネットワークでつなぐ世界141都市へご旅行のお客様へ、お得な運賃をご紹介しています。

2014年3月31日までのキャンペーン期間中、羽田、成田、関西いずれかの空港から出発するエミレーツの航空券を、同社のホームページからご購入し、2014年4月30日までにご出発いただいた方ならどなたでも自動的に抽選対象となります。エコノミークラス、ビジネスクラス、ファーストクラスのいずれの座席クラスも等しく対象で、片道/往復や目的地を問いません。キャンペーン終了後、抽選で2名様に、本田選手サイン入りユニフォームをプレゼントします。当選者は、2014年5月末日までに、無作為抽選により決定します。抽選結果についてのお問い合わせはお受けいたしません。

エミレーツのコマーシャル・オペレーションズ・イースト統括上級副社長であるバリー・ブラウンは次のように述べています。「絶大な人気を博するトップアスリートである本田選手が、ACミランのFly Emiratesロゴ入りユニフォームを身に着けて、世界トップクラスのステージで活躍していることを、ユニフォーム・スポンサーとして大変光栄に思うと同時に、今回ACミランとともに、本田選手の母国である日本のファンの皆様にこのようなプレゼントを贈れることを大変うれしく思います。当社は現在、ドバイを拠点に世界80カ国141都市にネットワークを広げ、ヨーロッパへは38都市に就航しています。ACミランの本拠地イタリア・ミラノへはドバイから毎日3便運航しており、毎日1便ずつドバイへ運航する羽田便、成田便、関空便からの乗継ぎも大変便利です。ヨーロッパの主要なサッカー都市までは長時間のフライトではありますが、当社の1600チャンネルを揃える機内エンターテインメントシステムICEで多くのスポーツチャンネルをお楽しみいただき、現地まで観戦への期待を高めながらリラックスしてお過ごしいただけます。これからも多くの日本のサッカーファンの皆様の快適な観戦旅行をサポートしたいと願っております。」

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング