1日使い捨て遠近両用コンタクトレンズ 「デイリーズ(R) アクア コンフォートプラス(R) マルチフォーカル」3月販売

PR TIMES / 2014年2月28日 16時32分

~手元から遠方まで自然でクリアな視界と快適なつけ心地*を追求~

日本アルコン株式会社 は、遠近両用の1日使い捨てコンタクトレンズ(以下CL)、「デイリーズ(R)アクア コンフォートプラス(R) マルチフォーカル」を2014年3月4日より発売します。これまで遠近両用CLの課題であった見え方を追求し、手元から遠方まで、より自然でクリアな視界を実現*した1日使い捨てCLです。



日本アルコン株式会社 (本社: 東京都港区、 代表取締役社長: 松村誠一郎) は、遠近両用の1日使い捨てコンタクトレンズ(以下CL)、「デイリーズ(R)アクア コンフォートプラス(R) マルチフォーカル」を2014年3月4日より発売します。これまで遠近両用CLの課題であった見え方を追求し、手元から遠方まで、より自然でクリアな視界を実現*した1日使い捨てCLです。

弊社は2008年6月に日本で初めて1日使い捨てCLの「デイリーズ(R) プログレッシブ」を上市、2009年10月にシリコーンハイドロゲル素材を採用した2週間交換終日装用の「エア オプティクス(R) アクア 遠近両用」を発売し、日本の遠近両用CL市場に先鞭をつけてまいりました。眼科医から高い製品評価をいただき、おかげさまで遠近両用CL市場ではNo.1 シェア*1を占めています。

新製品は眼科医より高評価をいただいている「エア オプティクス(R) アクア 遠近両用」と同じレンズデザインコンセプト「プレシジョン・プロファイル・デザイン」(次頁参照)を採用したことで、遠方から近方まで自然に焦点が合う構造になっています。また、球面度数の範囲は+5.00~-6.00Dまででしたが、+5.00~-10.00D(すべて0.25D間隔)と拡大、さらにLow/Med/Highと3種類の加入度*2を導入。従来の1日使い捨てCL製品の適用範囲より160%拡大したことで、同市場で最多*3のラインアップとなり、より多くの老視患者にお使いいただけるようになりました。

「デイリーズ(R)アクア コンフォートプラス(R)」ブランドでは、うるおい成分「PEG*4」と「改良ポリビニルアルコール」により、まばたきでうるおいが広がり、さらに「HPMC*5」がつけた瞬間からやさしいつけ心地*をもたらします。また、当製品はレンズのNIBUT試験*6において装用時間の経過に伴う涙液層の安定性比較を実施、その結果、安定した涙液層を維持していることが確認されました。
ソフトCL市場の伸び率は-3.1%*7と停滞するなか、遠近両用CL市場は対前年比23.8%*8と著しく成長しています。それでも遠近両用CLの市場規模はCL全体の2%*9にすぎませんが、遠近両用CLユーザーの継続使用率は高く*10意外に満足度が高いようです。

弊社社長、松村誠一郎は次のようにコメントしています。
「人口の高齢化とともに今後、遠近両用CLの需要は高まっていくとみています。特に、日本のCL市場は利便性の高い1日使い捨てCLが53%(金額ベース)*11と市場の中心を占め、1日タイプのレンズが発売から約20年が経過、当時20代だったユーザーが40歳を超え、老視世代に突入しておりこれまでのCL装用者も、違和感なく遠近両用CLへシフトすることが期待できます。」

製品情報はdailies.jpへアクセス
(3月4日新 製品情報公開予定)

注釈・出典
*見え方には個人差があります。
*1ジーエフケー・ライフスタイルトラッキング・ジャパン株式会社 2013年1月~2013年12月 使い捨て遠近両用CL店頭小売市場における金額シェア
*2加入度とは、近見視のために追加される度数 *3 弊社調べ *4ポリエチレングリコール(polyethylene glycol、略称PEG)は、医薬品添加物として幅広く使用されています。
*5ヒドロキシプロピルメチルセルロース(HMPC)は粘稠化剤としてコンタクトレンズの装着液、薬やサプリメントのカプセル剤、錠剤のコーティングなどに使用され、幅広く認められています。
*6NIBUT=非浸襲性BUT試験 参照元:WolffsohnJHynt O, Chowdhyry A. Objective clinical performance of ‘comfort enhanced’ daily disposable soft contact lenses. Contact Lens &Anterior Eye. 2010; 33:88-92.
*7ジーエフケー・ライフスタイルトラッキング・ジャパン株式会社 2013年1月~2013年12月、対前年成長率(直近12カ月)店頭小売ベースコンベンショナルレンズ含む
*8ジーエフケー・ライフスタイルトラッキング・ジャパン株式会社 2013年1月~2013年12月、使い捨て遠近両用コンタクトレンズ市場の対前年成長率(直近12カ月)店頭小売ベース
*9ジーエフケー・ライフスタイルトラッキング・ジャパン株式会社 2013年1月~2013年12月、使い捨て遠近両用コンタクトレンズ市場がCL市場に占める割合(直近12カ月)店頭小売ベース
*10日本アルコン「コンタクトレンズの装用実態調査(2013年3月)」調査対象12~59才のソフトコンタクトレンズ装用者(n=5,838 )
*11 ジーエフケー・ライフスタイルトラッキング・ジャパン株式会社 2013年1月~2013年12月、1日使い捨てタイプがCL市場に占める割合(直近12カ月)店頭小売ベース


【レンズ基本データ 素材と規格】
販売名 : 遠近両用デイリーズ
USAN : nelfilcon A
構成ポリマー : 改良ポリビニルアルコール
ソフトコンタクトレンズ分類 : グループII (非イオン性・高含水)
酸素透過係数(Dk値) : 26 x 10 -11 (cm2 /sec)・(mLO2/mL×mmHg)
酸素透過率(Dk/t値) : 26 x 10 -9 (cm /sec)・(mLO2/mL×mmHg)
含水率 : 69%
ベースカーブ : 8.7mm
直径 : 14.0mm
中心厚 : 0.1mm (-3.00D)
頂点屈折力 : +5.00D~-10.00D (0.25D間隔)
加入度 : LO/MED/HI
デザイン : プレシジョン プロファイル デザイン
製造方法 : モールド製法(ライトストリームテクノロジー)
承認番号 : 21900BZX00729000
包装 : 販売:1箱30枚入り/1箱90枚入り
レンズカラー : ライトブルー


【お知らせ】
2014年1月1日付で日本アルコン株式会社(本社:東京都港区)と、チバビジョン株式会社は法人統合し、日本アルコン株式会社として新たにスタートいたしました。
医療機器や眼内レンズ、点眼薬等の医薬品を有する日本アルコン株式会社と、コンタクトレンズ・レンズケア製品を扱うチバビジョン株式会社が統合することで、眼科領域において幅広いポートフォリオを
有するアイケアのトータルカンパニーが誕生しました。


【日本アルコンについて】
日本アルコン株式会社は、ノバルティスグループのアイケア事業部門を担うアルコンの日本法人です。アイケアにおけるリーディングカンパニーとして、サージカル製品から医薬品、ビジョンケア製品に至るまで、アイケア領域における幅広い製品を提供しています。
世界に24,000人のスタッフを有するアルコンは、米国テキサス州フォートワースに本拠を置き、世界75カ国で事業を展開、180カ国の市場へ製品を提供しています。アイケアにおけるグローバルリーダーとして、よりよい視界の提供を通じて、人々の生活の改善に寄与することを使命としています。眼疾患などに対する革新的な治療法を開発するため、アルコンでは今後5年間で50億米ドルを研究開発に投資していきます。2012年度、アルコンの世界における売上高(試算値)はおよそ102億米ドルでした。詳細はwww.alcon.co.jpをご覧ください。


【お問い合わせ】
日本アルコン株式会社
広報部 柏/本多
03-3588-3218
jp.communication@alcon.com

【ご掲載の場合の製品に関するお問い合わせ先】
日本アルコンビジョンケアコール
0120-389103 (24時間365日対応)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング