外国人観光客向け『指さしオンデマンド接客会話サービス』を提供開始

PR TIMES / 2014年7月31日 18時58分

~初期費用・月額費用は無料ですぐに利用可能~

 『旅の指さし会話帳 (R)』の情報センター出版局(本社:東京都新宿区/代表取締役:田村隆英)は、
外国人観光客向けの『指さしオンデマンド接客会話サービス』を提供開始いたしました。
英語、中国語、韓国語、タイ語の4ヶ国語と18業種に対応した「接客会話」コンテンツが、
通信環境さえあれば、いつでもどこでも端末を問わずご利用いただけます。



「接客会話サービス」では、海外からの観光客をおもてなしするための接客用語を中心に、
日本語・英語・中国語・韓国語・タイ語の5ヶ国語を、業種別に収録しています。
画面は親しみやすいイラストつきで、伝えたい言葉をタッチするだけでネイティブスピーカーの音声が再生
されたり、紙に印刷して使用することもできます。

『指さし会話』アプリはシリーズ累計 370 万ダウンロードを突破し、旅行カテゴリではランキング上位を
常に維持する旅行会話商品です。

『指さしオンデマンド』サービスサイト
http://yod.yubisashi.com/

■ サービス開始の背景
2020 年の東京オリンピックに向けたインバウンドビジネスの市場規模は3兆円を超えると
予測されるなか、既に各地で様々なインバウンドビジネスがスタートしています。特に訪日
外国人観光客による地域の活性化や、ショッピングマネーによる市場の活性化を目指す自治体
や商店街は、このチャンスに乗り遅れまいと、それぞれに取り組みを開始しています。
当社では、英語をはじめ、中国語、韓国語、タイ語など、日本語に不慣れな外国人のお客様への接客の
一助として、よく使われる言葉を厳選し、業種別に言語を収録した『指さしオンデマンド接客会話サービス』の
提供を開始することにいたしました。

■ 『指さしオンデマンド接客会話サービス』の特長
1. 英語、中国語、韓国語、タイ語の4ヶ国語と18業種に対応しています
画面は親しみやすいイラストつきで、伝えたい言葉をタッチするだけでネイティブスピーカーの音声が
再生されます。現状、18業種(アパレルショップ / コスメショップ / 家電量販店 / お土産物屋 / アニメ・
コミック専門店 / ファミレス・レストラン / 居酒屋・食堂 / 寿司屋・回転寿司屋 / 旅館 / ホテル / タクシー /
レンタカー / バス / 電車 / 交番 / 病院 / 銀行 / 郵便局)の接客用語を収録しており、今後も順次追加して
いく予定です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング