“冷し麺前線 東京上陸”

PR TIMES / 2014年5月7日 10時9分

2014年のイチオシは “冷し黒酢”

株式会社ホイッスル三好(本社:東京都杉並区 代表取締役社長:三好比呂己)が運営する「中国ラーメン専門店揚州商人」では2014年5月7日から「冷し黒酢麺」、「冷しタンタン麺」、「涼風鶏そば」を“冷し麺前線”東京上陸に合わせて冷しシリーズ第一弾として販売を開始する。

 揚州商人では桜前線の通過~梅雨前線の通過前の日中の最高気温が23℃を超える頃を“冷し麺前線”の上陸時期としている。5月の月間天気予報をみると初旬より最高23℃を超える日が7日ほど、下旬は殆どの日が23℃を超え、最も気温が高い日は25℃:夏日という予報になっている。夏日で汗ばむ時期には熱いラーメンもさることながら、熱いメニューはというお客様や季節の変わり目で食欲が落ちているお客様に冷し麺がお勧めで、特に今年は中国黒酢を使用したまろやかでしかもコクが深く上品な味わいの「冷し黒酢麺」が店主のイチオシになっている。




「冷やし黒酢麺」 910円(税込) 【大盛無料】


甘さほんのり、酸味まろやか。

黒酢ならでは豊かな味わいが口いっぱいにひろがる。

ザーサイや鶏肉の旨みもスープに良く合う。


”2013年第1回ラーメン総選挙
       冷やし麺・つけ麺の部 第6位”


「涼風鶏そば」 910円(税込)  【大盛無料】


塩味のサッパリした味わいと深みのある

コクのバランスが絶妙。

柔らかく淡白な鶏肉と、シャキシャキした

ネギ・キュウリの食感はまさに涼風。


「冷やしタンタン麺」 910円(税込)  【大盛無料】


揚州商人自慢の一品、タンタン麺。

コクの深いゴマ、辛みの利いた肉みその味わ

いそのままに冷たい冷やし麺となりました。


”2013年第1回ラーメン総選挙
      冷やし麺・つけ麺の部 第7位”


ー本件の関するお問い合わせ先ー
株式会社ホイッスル三好 広報担当 齊藤晴香
TEL03-5376-0469 saito-h@whistle-miyoshi.co.jp
揚州商人広報事務局 担当 川村、佐藤
TEL03-5537-5195 pr-whistle.miyoshi@e-tamayo.com 

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング