中央環状線がいよいよ 2015 年 3 月全線開通!

PR TIMES / 2014年9月24日 19時10分

~ 首都圏 3 環状道路の最初のリングが完成します ~



首都高速道路株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菅原 秀夫)が東京都と共同で建設している「中央環状線山手トンネル(高速湾岸線~高速 3 号渋谷線)-中央環状品川線-」の工事が進み、2015 年 3 月に開通することとなりましたのでお知らせいたします。

今回、高速湾岸線の大井ジャンクションから大橋ジャンクションに接続する約 9.4km がつながり、中央環状線が全線開通するとともに、首都圏 3 環状道路(首都圏中央連絡自動車道、東京外かく環状道路および中央環状線)の最初のリングが完成します。

これにより、首都圏の高速道路ネットワークが効率よく機能し、都心環状線などの慢性的な渋滞緩和や一般道路の混雑緩和、羽田空港や東京港などへのアクセス向上等が期待されます。

引き続き、一日も早い開通を目指し、取り組んでまいります。


「2020年の東京」へのアクションプログラム2013事業
本件は、「2020年の東京」へのアクションプログラム2013において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
目標4  陸と海と空を結び、東京の国際競争力を引き上げる
施策10  陸・海・空の高度な交通ネットワークを形成し、国際競争を勝ち抜く
     (I 首都圏を支える幹線道路ネットワークの整備)

※「2020年の東京」へのアクションプログラム2013は東京都の取組みです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング