国際健診学会 IHEPA 2014 台北大会にて 感謝状を授与されました

PR TIMES / 2014年10月30日 12時48分

 カイゲンファーマ株式会社(本社:大阪市中央区、社長:堀憲夫)は、2014年10月9日~10月11日にかけて行われた「国際健診学会 IHEPA 2014 台北大会」にスポンサーとして参加し、同大会の成功に寄与したとして、現地代理店である「洸洋化學製藥股份有限公司」と共に、感謝状を授与されました。



 カイゲンファーマは、胃・大腸検診用のバリウム造影剤を台湾に輸出しており、台湾市場の約50%のシェアを有しています。バリウム造影剤の供給とともに、消化管撮影に関する情報を提供することで、台湾での胃・大腸がん検診に貢献してきました。

 弊社は、今大会のオーガナイザーであり、台湾の検診業界のトップである美兆集圑 (MJ Grope) にバリウム造影剤を供給しております。台湾では、日本ほど胃・大腸がん集団検診が盛んではありませんが、今後、精度の高いX線検査を行うことで、胃・大腸がん検診を更に普及させることができるのではないかと考えています。

 これからも、台湾の人々の健康増進に寄与して参ります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング