【ジャパン・コスメティックセンター】フランス・コスメティックバレーと共同で、相互の会員企業の原料・素材・技術を「第7回化粧品産業技術展 」で紹介

PR TIMES / 2015年5月27日 9時47分

一般社団法人ジャパン・コスメティックセンター(所在地:佐賀県唐津市、会長:アルバン・ミュラー)は、パシフィコ横浜で開催される「第7回化粧品産業技術展 CITE Japan2015」に出展いたします。期間は2015年6月3日(水)~6月5日(金)まで。



[画像: http://prtimes.jp/i/12788/3/resize/d12788-3-737086-0.jpg ]



▼ 多種多様な連携交流から生まれる国際的“共創力”を提案
ジャパン・コスメティックセンターのブースには、会員企業11社と支援大学6校、フランスのコスメティックバレー事務局とその会員企業2社が参加し、多彩な原料・素材・技術を発表します。


▼ 初となるコスメティックバレーとの共同出展
「人と環境にやさしく地域資源と優れた技術を活かした国際的コスメティッククラスターの創造」を理念としているジャパン・コスメティックセンターでは、国内美容健康業界の活性と国際展開にむけて様々な取り組みを行っています。今回のフランス・コスメティックバレーとの共同出展もそのひとつで日仏の交流によるイノベーションと産業発展を狙っています。
10月にはフランス・パリで行われるコスメティックバレー主催の展示会「COSMETIC360 香水・化粧品業界におけるイノベーションのための国際展示会」の連携パートナーとして運営サポート及び出展を行います。


【 第7回化粧品産業技術展 CITE Japan2015 概要 】
会期    : 平成27年(2015年)6月3日(水)~6月5日(金)
会場    : パシフィコ横浜 (展示ホールA~D)
開場時間  : 10:00~17:00 ※最終日は16:00終了
主催    : 日本化粧品原料協会連合会
共催    : 日本化粧品技術者会
後援    : 日本化粧品工業連合会・一般財団法人日本粧業会
CITE Japan 2015(第7回化粧品産業技術展)公式サイト
http://www.citejapan.info/

【 ジャパン・コスメティックセンター ブース 】
小間番号  : B10-1


■ジャパン・コスメティックセンターについて
佐賀県、唐津市及び玄海町では、フランス・コスメティックバレーと締結した連携協定を活かして、我が国の豊富な天然由来原料と、高い技術と品質を誇る企業によって創られた安全・安心なコスメティック商品等を、成長著しいアジアに展開する「唐津コスメティック構想」を策定、あわせて構想実現に向けた産学官による推進組織「ジャパン・コスメティックセンター」を設立し、4つの事業に取り組んでいます。

<4つの取り組み>
I アジアへのコスメティック・ハブへ
 (1)フランス企業とのビジネスマッチング
 (2)アジア市場への展開拠点
II コスメ産業クラスターへ
 (1)コスメ関連産業の誘致
 (2)企業の新規参入促進、育成強化
III 天然由来原料の供給基地へ
 (1)原材料の探求、栽培技術の確立
 (2)生産者・加工業者の育成、誘致
IV 国際的コスメシティへ
 (1)コスメのまち環境整備
 (2)コスメ人材の育成


<団体概要>
団体名: 一般社団法人ジャパン・コスメティックセンター (Japan Cosmetic Center)
所在地: 〒847-0013 佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル6階
TEL  : 0955-53-8700
FAX  : 0955-72-9203
E-mail: info@jcc-k.com
URL  : 公式サイト http://www.jcc-k.com/
紹介動画  https://www.youtube.com/watch?v=qXkdgpZCOI4

<関連URL>
佐賀県公式サイト http://www.pref.saga.lg.jp/web/
唐津市公式サイト http://www.city.karatsu.lg.jp/
玄海町公式サイト http://www.town.genkai.saga.jp/home.html

【本リリースに関するお問い合わせ先】
ジャパン・コスメティックセンター  担当:小田切、松本
TEL  : 0955-53-8700
FAX  : 0955-72-9203
E-mail: info@jcc-k.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング