【ストリングスホテル東京インターコンチネンタル】『The Art of Tapa-tizers(R)』~前菜からデザートまでのフルコース全てをタパスサイズで~

PR TIMES / 2015年9月17日 13時44分

『Tapa-tizers タパタイザー(R)』1周年記念特別ディナーコースが登場

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル【東京都港区港南/総支配人・金子宏之】のレストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」では、オリジナルサービス『Tapa-tizers タパタイザー(R)』提供開始1周年を記念し、冷菜、温物、スープ、魚料理、肉料理、デザートに至るまでの全てをタパス(小皿)サイズでご用意し、Tapa-tizers タパタイザーならではの 楽しみ方をフルコースで味わっていただける、1周年記念特別ディナーコース『The Art of Tapa-tizers(R) (ジ アート オブ Tapa-tizers タパタイザー)』(10,000円※消費税、サービス料別)を、11月30日(月)まで期間限定でご提供いたします。



[画像: http://prtimes.jp/i/14957/3/resize/d14957-3-954664-1.jpg ]


『Tapa-tizers タパタイザー』とは、Tapas(タパス)とAppetizer(アペタイザー)を組み合わせた、「ザ・ダイニング ルーム」が商標登録し、独自で展開をしているサービスで、冷菜や温物、スープなどバラエティ豊かに揃えるタパスサイズの前菜に、メインディッシュ1種、デザートメニュー1種をご選択いただくディナーコースです。前菜は、お気に入りの 一品があれば追加でオーダーを承ります。

『The Art of Tapa-tizers』は、前菜だけでなく、メインメニューからデザートメニューに至るまでの全てをタパスサイズで、様々な食材を多様な調理方法でご提供する、タパスのフルコースとでもいうべきメニューです。メニュー内容は食材の仕入れや季節の移り変わりにより変わります。前菜約8種、スープ1種、魚料理約5種、肉料理約7種、デザート約5種の合計25~28種類に、シェフ特製オリジナルディップ3種、グリッシーニとパン2種を加ええ、順次、ご提供していきます。もちろん、『Tapa-tizers タパタイザー』の前菜のように、ご希望があればお好みの一品を追加オーダーすることも可能ですので、前菜からデザートまで尽きることなくお楽しみいただけます。

次々に出てくる、楽しい驚きと見た目にも美しく、まさにアートのような『Tapa-tizers タパタイザー』1周年記念特別ディナーコース『The Art of Tapa-tizers』の概要は下記の通りです。



期間: 11月30日(月)まで
場所: レストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」
時間: ディナータイム17:30~22:00(21:00L.O.)
料金 : 10,000円 ※別途消費税とサービス料12%を加算いたします。


【サンプルメニュー内容】 ※仕入内容、季節により内容は変更いたします。
<前菜>
ハモンイベリコのスモークハム / カルフォルニアロール / 彩野菜の生湯葉巻 海老とチキン
車海老のボイル キャヴィア / フォアグラのミルクレープ / マグロ生ハムとオリーブオイルのキャヴィア
シャンピニオンシガレット パルメザンせんべい / セミドライトマト シェーブルチーズ 生ハムのピンチョス
<スープ、魚料理>
本日のスープ / カジキマグロのコロッケ / ラングスティーヌの香草焼き / 鮑のグラタン / 甘鯛トリュフポレンタ
<肉料理>
シャラン産鴨肉とプラムのコンポート / 粕漬けポークのグリル / アスパラガスのグリル 生ハム巻
ゴルゴンゾーラコロッケ / フォアグラとセップ トリュフのボンタン飴風 / グランマニエ風味のBBQチキン
<デザート>
フランボワーズのチョコレートケーキ / バラのロールケーキ / プラリネシュークリーム /
柚子のボンボンショコラ / ポイセンベリーのシャーベット

【ご予約・お問い合わせ】
「ザ・ダイニング ルーム」
TEL: 03-5783-1258
URL: https://www.intercontinental-strings.jp/
〒108-8282 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー26階
アクセス: 品川駅港南口徒歩約1分

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング