もっとアーティストに寄り添う音楽サービスに!音楽配信サービス「SOUND ON LIVE」がサイトリニューアルに合わせて音楽マネージメント事業をスタート

PR TIMES / 2020年7月22日 17時40分

誰でも簡単に音楽を配信できるサービス「SOUND ON LIVE」を運営するサウンドオンライブ株式会社(本社所在地:東京都世田谷区、代表取締役:宮西 洋充)は、もっとアーティストに寄り添う音楽サービス会社として、音楽マネージメント事業を立ち上げました。合わせて音楽配信サービス「SOUND ON LIVE」のサイトをリニューアルし、UIUXを改善し、さらに使いやすいサービスとなりました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/15158/3/resize/d15158-3-662945-0.png ]

誰でも簡単に音楽を配信できるサービス「SOUND ON LIVE」を運営するサウンドオンライブ株式会社(本社所在地:東京都世田谷区、代表取締役:宮西 洋充)は、もっとアーティストに寄り添う音楽サービス会社として、音楽マネージメント事業を立ち上げました。合わせて音楽配信サービス「SOUND ON LIVE」のサイトをリニューアルし、UIUXを改善し、さらに使いやすいサービスとなりました。

SOUND ON LIVE: https://www.soundonlive.com/

▼音楽マネージメント事業スタート
アーティストに寄り添う音楽サービスを作ることを目的に設立されたサウンドオンライブは、音楽マネージメント事業を開始いたします。従来の音楽配信を通じた形から、よりアーティスト活動や音楽制作に踏み込んだマネージメントを行っていきます。
自社のクリエイティブチームを設置し、新しい形の音楽事務所を誕生させます。
所属アーティストは「tk2tk(タカツタカ)」と「Loafer(ローファー)」の二組。また、7月22日にはtk2tkのファーストシングルとなる「アイスクリーム」が配信リリースとなります。

【tk2tk プロフィール】
[画像2: https://prtimes.jp/i/15158/3/resize/d15158-3-511117-5.jpg ]



2020年結成。読み方は「タカツタカ」2019年6月29日をもって14年間の活動を休止した reading note のフロントマン平田勝久とギタリスト遠藤タカヒロがスタートさせた二人組ロックバンド。繊細かつエモーショナルな歌声と、涙腺を刺激する切なさ満載のメロディー。苦しさもネガティブさも、全ての感情を2本のギターで包み込む。
■ Official web site https://tk2tk.jp/
■ Twitter https://twitter.com/tk2tk1
■ Instagram https://www.instagram.com/tk2tkjp/
■ YouTube Channel https://youtube.com/channel/UCjEO_T3EN9fRHkvaJGr4z8w

【tk2tk リリース情報】
2020.7.22 Digital Release
「アイスクリーム」


[画像3: https://prtimes.jp/i/15158/3/resize/d15158-3-613232-4.jpg ]


配信リンク: https://linkco.re/v9pTTaUb
ティザー映像: https://youtu.be/RIC4Ev4x0Ds
二人組バンドtk2tk初のリリース作品は、甘くて苦い濃厚なバラード。熱を帯びた生々しい歌詞を、切なくエモーショナルに歌い上げる。tk2tkの始まりにして真骨頂を見せつけた珠玉のラブソング。

2020.7.29 Digital Release
「なんでもない」
「アイスクリーム」に続くtk2tkの2枚目のシングルは、爽快感溢れるポップチューン。ハッピーでちょっぴり切ないこのメロディーがなんでもない日常を彩っていく。

【Loafer プロフィール】
[画像4: https://prtimes.jp/i/15158/3/resize/d15158-3-826057-6.png ]


埼玉発 愛をうたう情緒不安定系ロックバンド。2012年にボーカルの水村を中心に結成。2017年までに無料配布CD2枚、配信限定シングル1枚を発表。 そして、2018年8月に、4人体制で6年間歩んできたLoaferの集大成となる全13曲入りのフルアルバム「愛してた。」を発売。ボーカル水村の書く露骨でストレートな歌詞と、ときにポップであり、ときにロックであり、どこか懐かしさの感じる飾らない音楽性を特徴としている。
■ Official web site https://loafer-band.com/
■ Instagram https://www.instagram.com/loafer_official_insta/
■ Twitter https://twitter.com/Loafer_band
■ YouTube Channel https://www.youtube.com/channel/UCI5U81rtDxJDrTXFA_BoBjg

【Loafer リリース情報】
2020.7.1 Digital Release
「人類は永久不滅だ!」
[画像5: https://prtimes.jp/i/15158/3/resize/d15158-3-675137-7.png ]

配信リンク: https://linkco.re/NHdP2qYA
SOUND ON LIVE配信リンク: https://sdn.lv/sdpsIf8XjtGC9
生々しく「事実」を歌ってきたヴォーカル水村が、「理想」をテーマに作り上げた、Loaferの真骨頂を発揮したミドルチューン

▼SOUND ON LIVEとは
[画像6: https://prtimes.jp/i/15158/3/resize/d15158-3-905078-1.png ]

「SOUND ON LIVE」は、誰でも簡単に楽曲をアップロードし、ストリーミング再生・楽曲販売ができるサービスです。
アーティストは自身の楽曲をアップロードし、各曲の販売価格、ストリーミング試聴のON/OFF、試聴時間等を設定するだけで、手軽に楽曲を配信・販売することができます。
従来のような楽曲販売するための契約書や煩雑な作業、専門的な知識は必要ありません。
「SOUND ON LIVE」の特徴は、”Name your Price”という楽曲の購入価格をリスナーが自由に決定できる機能です。
アーティストが楽曲の最低販売価格を設定し、リスナーはその値段以上の買いたい価格を自由に決めて楽曲を購入します。
また、購入時にアーティストへのメッセージを添えることもでき、購入価格とコミュニケーションの両面でアーティストを応援することができます。
[画像7: https://prtimes.jp/i/15158/3/resize/d15158-3-201672-2.png ]



過去には、とあるアーティストが「SOUND ON LIVE」上で最低価格1,800円で販売していたアルバムが、40,000円で購入された事例もありました。
購入したのは地方に住むリスナーで、購入時のメッセージには「この購入額は新幹線のグリーン車の往復代なので、ぜひ遠征費にあてて自分の住む地域でライブを行なって欲しい」とアーティストを応援する熱い気持ちが記載されていました。
このように従来の流通の仕組みでは実現し得なかったアーティストとリスナーの新しいコミュニケーション、応援の現象が「SOUND ON LIVE」で発生しています。
[画像8: https://prtimes.jp/i/15158/3/resize/d15158-3-418359-3.png ]



今後は楽曲配信だけでなく、動画の配信やライブ配信、また年内には現在開発中のモバイルアプリのリリースを予定しています。

【会社概要】
会社名 :サウンドオンライブ株式会社
所在地 :東京都世田谷区北沢2-33-5 下北沢TKSビル 2F
代表者 :宮西 洋充
設立  :2015年4月
事業内容:「SOUND ON LIVE」の運営、音楽マネージメント事業

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング