世界3大ビューティ・ページェントの1つである第55回ミス・インターナショナル世界大会 出場者来日

PR TIMES / 2015年10月13日 15時11分

各国代表の美女たちが親善活動を10月17日より開始



 一般社団法人国際文化協会(所在地:東京都港区、会長:下村朱美)は、 2015年11月5日(木)に世界3大ビューティ・ページェントの1つである第55回ミス・インターナショナル世界大会に向けて、10月17日より親善活動を開始します。
 「ミス・インターナショナル ビューティ・ページェント(以下、ミス・インターナショナル)」は、ミス・ワールド、ミス・ユニバースと並ぶ世界3大ビューティ・ページェントの1つで、1960年に誕生し、今年で55回を迎えます。ミス・インターナショナルの特徴は、美しさはもちろん、国際親善や世界平和など、国際社会に貢献しようとする志が高く美しい女性たちが世界中から集まり、「美と平和の親善大使」として国際交流を深めていくことにあります。
 70の国・地域の代表約70名の美女たちが、下記日程で華道や茶道など日本文化の体験をはじめ、学生との交流やチャリティーイベントへの参加など様々な親善活動を行います。

親善スケジュール

[画像1: http://prtimes.jp/i/15811/3/resize/d15811-3-156513-3.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/15811/3/resize/d15811-3-830447-4.jpg ]



2016ミス・インターナショナル日本代表選出大会
■ 名称:2016ミス・インターナショナル日本代表選出大会
■ 日時:2015年11月3日(火・祝) 13時~16時
■ 会場:ラフォーレミュージアム六本木 (東京都港区六本木1-9-9)
■ 主催:一般社団法人国際文化協会
■ 審査員:下村 朱美 (一般社団法人国際文化協会 会長)
SHIHO (モデル)
公文 裕子(山野美容芸術短期大学 客員教授・美容家1967
年度ミス・インターナショナル日本代表)
バレリー・ヘルナンデス・マティアス (2014ミス・インターナショナル プエルトリコ代表)
関 龍彦 (株式会社講談社 WOMAN’S LABO担当部長 元VOCE・FRaU編集長)

※上記日本大会は2016年度のミス・インターナショナル日本代表を決める大会です。

第55回ミス・インターナショナル世界大会
■ 名称: 第55回ミス・インターナショナル世界大会
■ 日時: 2015年11月5日(木) 16時~19時30分
■ 会場: グランドプリンスホテル新高輪 飛天
     (東京都港区高輪3-13-1)
■ 主催: 一般社団法人国際文化協会
■ 審査員: 下村 朱美 (一般社団法人国際文化協会 会長)
小堀 宗実 (遠州茶道宗家 十三世家元 不傳庵)
池坊 由紀 (華道家元池坊 次期家元)
坂東 眞理子 (昭和女子大学 学長/理事長)
ジュンコ・コシノ (デザイナー)
藤原 紀香 (女優)
エリカ カミング (IPSN 会長)
バレリー・ヘルナンデス・マティアス (2014ミス・インターナショナル プエルトリコ代表)

「ミス・インターナショナル」について
ミス・インターナショナルは、正式名称を「ミス・インターナショナル ビューティ・ページェント」と言い、1960年に米国で誕生しました。誕生から7年間は米国で開催されていましたが、日本万国博覧会(1970年/大阪)の開催を記念して、日本に開催権が移されました。
国際平和を願う各国の代表が“平和と美の親善大使”として一堂に集う世界大会では、広く世界の国々に“平和の祈り”を発信し、主催国である日本の素晴らしさもアピールしていこうという趣旨のもと毎年開催されています。
また、ミス・インターナショナルでは、ミスたちが個々のレベルで国際交流活動を行っています。「緑化推進運動」や「ミス・インターナショナル・フォーラム」をはじめ、「チャリティーイベント」などの社会貢献活動を通じて、日本と世界各国との友好と親善を深めています。
「ミス・インターナショナル」公式ホームページ: http://www.miss-international.org/

「一般社団法人国際文化協会」について
一般社団法人 国際文化協会は世界の文化や芸術の交流を通じた「世界各国との友好・親善」を目的に、1969年(昭和44年)4月、外務省(文化交流部)の法人団体として認可され、発足。以来、国際貢献事業として「相互理解による世界平和の実現」と「国際社会における日本の正しい理解」をスローガンに、人物交流等を幅広く展開しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング