イーディフェンダーズ株式会社、不正やチャージバックから売上を守る新サービス『チャージバック プロテクション』を10月15日より提供開始 ~「 日テレ通販web 」への導入が決定 ~

PR TIMES / 2015年10月15日 12時35分

イーディフェンダーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:南澤 徹、以下「イーディフェンダーズ」)は、新サービス『チャージバック プロテクション』の提供を開始いたします。このサービスは日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:大久保 好男、以下「日本テレビ」)の運営する「日テレ通販web」に採用される運びとなりました。

 イーディフェンダーズは『チャージバック プロテクション』サービスの提供を通じて、「日テレ通販web」が、より安全に運営される環境づくりに積極的に貢献してまいります。



■『チャージバック プロテクション』サービスとは?

「チャージバック プロテクション」サービスでは、イーディフェンダーズが提供するグローバルな不正検知システムを利用することで、チャージバック※の根源である不正利用リスクを抑制し、一方で万が一のチャージバック発生時には、ある一定条件のもとイーディフェンダーズがその損害を負担するというサービスです。

※チャージバックとは、クレジットカード会員が不正利用等の理由により利用代金の決済に同意しない場合に、クレジットカード会社がその利用代金の売上を取り消すことです。その結果、EC 事業者様はその利用代金をカード会社に返金しなければならず、商品もかえってこないため、損害が発生します。

■ たった一つのフィールドで不正検知が可能

「チャージバック プロテクション」で利用される不正検知システムは、たった一つのフィールドで不正検知が可能な極めてシンプルなソリューションです。またグローバルな取引にも対応しており、わずらわしいシステム接続も必要ありません※。 ※API接続も可能です


[画像: http://prtimes.jp/i/15892/3/resize/d15892-3-641427-1.jpg ]



■イーディフェンダーズについて
事業内容
1)不正防止ソリューションの提供
2)各種保証サービスの提供
3)不正防止コンサルティングの提供
URL  http://www.edefen.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング