八代目 中村芝翫監修「焼肉コース 成駒」販売開始 焼肉の名門 天壇 銀座店にて12月1日(木)より~歌舞伎と京都焼肉のコラボレーション~

PR TIMES / 2016年11月30日 10時39分

歌舞伎の大名跡を襲名した『八代目 中村芝翫』が、創業半世紀以上・京都発祥のお出汁で食べる焼肉『焼肉の名門 天壇』とコラボレーションした焼肉コース「成駒(なりこま)」を2016年12月1日(木)より販売開始致します。
【販売店舗】焼肉の名門 天壇 銀座店
【販売期間】2016年12月1日(木)~2017年12月31日(日) 
【販売料金】15,000円(税込) 
※期間限定・前日までのご予約で承ります。



「焼肉の名門 天壇」(運営:株式会社 晃商、代表取締役社長 新井義淳)では、1965年1月創業以来、京都ならではの「お出汁で食べる焼肉」の原点として皆様にご愛顧いただいております。
 
歌舞伎界の慶事として話題の八代目中村芝翫丈と親子4人での同時襲名。この大名跡襲名を記念し、中村芝翫監修の焼肉コースを焼肉の名門 天壇 銀座店にてご用意することとなりましたのでお知らせ申し上げます。全国で襲名披露公演が続く2017年12月末までの期間限定の販売です。

■コース誕生のきっかけ

[画像1: http://prtimes.jp/i/21688/3/resize/d21688-3-511769-0.jpg ]

創業地・天壇 祗園本店は南座より徒歩1分、銀座店は歌舞伎座前という立地であることから、歌舞伎関係者の方々、中村芝翫丈には日頃よりご縁を頂いております。
ある日お食事に来られた芝翫丈(当時 三代目 中村橋之助丈)よりコラボレーションのお話をご提案頂きまして、日頃からお世話になっている歌舞伎界を盛り上げる一助となれたらと思い開発を進めてまいりました。


■「焼肉コース 成駒」の特徴
色とりどりの前菜や幕の内弁当をイメージした一皿などに加え、八代目 中村芝翫丈の嗜好を取り入れた華やかなコースに仕立てました。女性の方はもちろん、お肉をよく召し上がる歌舞伎役者も満足する多種多様な焼肉コースです。
芝翫丈は天壇が開発した「ミルフィーユロース」がお好きなことから、初の親子4人の同時襲名ということで今後も手を携えて歌舞伎界を担って行かれますように、という応援の意を込め『4種類の部位のミルフィーユ仕立て』をメイン焼肉にご用意いたします。また、大好物とおっしゃる「鯛焼き」をアレンジしたデザートをご用意しております。前日までの要予約で承ります。

◇ミルフィーユロースとは

[画像2: http://prtimes.jp/i/21688/3/resize/d21688-3-533638-1.jpg ]

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング