Blockstream、Liquid Networkをローンチ

PR TIMES / 2018年10月11日 12時40分

新しいサイドチェーン技術が高速かつセキュアなデジタルアセットの取引所間決済を可能に

カリフォルニア州サンフランシスコ:ブロックチェーン技術と金融クリプトグラフィのグローバルリーダーであるBlockstreamが、世界の仮想通貨取引所、マーケットメイカー、ブローカーそして金融機関を接続する取引所間決済ネットワーク、「Liquid Network」のローンチを発表しました。


Liquid Blockchainは、23社の仮想通貨業界の最大手企業が参加し、2018年9月27日の1時29分(UTC、協定世界時)に稼働を開始しました。参加企業には、Altonomy、Atlantic Financial、Bitbank、Bitfinex、Bitmax、BitMEX、Bitso、BTCBOX、BTSE、Buull Exchange、DGroup、Coinone、Crypto Garage、GOPAX (Streamiが運営)、Korbit、L2B Global、OKCoin、The Rock Trading、SIX Digital Exchange、Unocoin、Xapo、XBTO、Zaifが含まれます。

これらの参加企業は共にLiquid Networkを運営し、単一障害点なしに地理的に分散されたフェデレーションを通じてユーザー・アセットが保護していきます。

「Liquidのコンセプトから商品化にまでたどり着くのは長い道のりでした」とBlockstream社の最高戦略責任者でBitcoin取引所BTCCの前最高運営責任者、サムソン・モウ氏は言います。「BTCCにいた頃から、Liquidの初期の支持者の一人でした。仮想通貨業界にとってのLiquid Networkとテクノロジーのポテンシャルを感じたからです。Liquidチームが実際にデリバリーしたことを嬉しく思います。現在、インテグレーション、モバイルウォレット、さらには次世代の機能するハードウェア等、Liquid Networkのエコシステムの構築に目下取り組んでいます」

LiquidとはBitcoin Network上に構築された革新的なサイドチェーンで、企業および個人間の高速なBitcoinの取引を実現し、拡張の機能を提供します。Liquidの特徴には次のようなものがあります。

● LiquidのLiquid Bitcoin (L-BTC)資産はBitcoinへのtwo-way pegで裏付けられ、いつでも換金可能です。メンバー間でのBitconの送金を2分以内に決済されるセキュアで高速な方法を各金融機関やエンドユーザーに提供します。
● LiquidのIssued Assetsはトークン化された法定通貨、デジタル報酬ポイント、そして金貨などを始めとする従来型の資産にBitcoinのような機能をもたらします。また、専用のブロックチェーンや専用なウォレットソフトウェアが不要となります。
● BlockstreamのConfidential Transaction技術は送金当事者だけが送金額とアセットタイプを知ることができ、L-BTCでもIssued Assetsでも取引のプライバシーを強化します。


「当社のトレーダーに必要なものが一つあるとすれば、それはスピードです」とBitfinexの最高技術責任者、パオロ・アルドーノは述べました。「Liquidは確実にそれを提供してくれます。Liquidの即座決済により、当社のトレーダーはより高速なBitcoinの入出金、より効率的な裁定取引、そしてよりタイトなスプレッドを通じた更に良い価格設定を達成することが可能です」

今回のローンチの成功はネットワークのメンバーの組織的な協力によるものでありますが、これは始まりに過ぎません。ネットワークへの参加を拡大するため、数多くの機能とアプリケーションが開発中です。その中にはGreenAddressウォレットの統合、全く新しいオープンソースのLiquidウォレットクライアント、そしてLedgerやTrezor等のサードパーティ製ハードウェアウォレットのサポートの計画があります。

「Liquidはトラストレス・エクスチェンジへの道を開きます」とBlockstresam社の共同創業者兼CEOのアダム・バック博士は言います。「将来トレーダーは、提示価格を支払うトランザクションとペアリングされた時のみ支払われることができる部分的に署名されたトランザクションとして指値注文を出すことが出来るようになります。取引所は実際に保管を行わないので、誰かが侵入したとしても盗めるコインはありません。Liquidはデジタルアセットのトレーダーにとって現状を一変するものです」


■Blockstreamについて
Blockstream社はBitcoinとブロックチェーンインフラのグローバルリーダーです。
Blockstresamのサイドチェーン技術はより高速なBitcoin決済を可能にする一方で金融機関によるアセットのトークン化を支援します。インターコンチネンタル取引所(ICE)と提携して開発されたクリプトカレンシーデータフィードは業界トップのリアルタイム及び過去の取引所データを提供しています。BlockstreamのGreenAddressは世界最高峰のコンシューマ向けBitcoinウォレットです。Blockstreamは2014年に創業され、世界中にオフィスやチームメンバーが分散しています。


■Liquid Networkについて
Liquid Networkは世界中の仮想通貨取引所、マーケットメイカー、ブローカー、そしてその他の金融機関を接続する取引所間決済ネットワークです。Liquidはネットワークのメンバー間の高速かつ機密かつセキュアなBitcoinの送金を可能にする一方で、Issued Assetsとして、これらの特徴を幅広いアセットにもたらします。ネットワークはフェデレーションメンバーよって運営、ガバナンスされ、システムが単一障害点を持たないことを担保していきます。未来のデジタルアセット金融についてはこちらー
https://blockstream.com/liquid/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング