高砂建設の一大ハウジング ゾーン10月中旬にオープン

PR TIMES / 2018年8月6日 15時1分

LCCM仕様の宿泊体験型新モデルハウス×リアルサイズモデルハウス×コミュニティショールームが一つの場所に集約

「人と地球にやさしい家づくり」をコンセプトに、外断熱・二重通気の注文住宅や、埼玉県の西川材を使った住まいを提供している高砂建設(本社:埼玉県蕨市中央1丁目10番2号、代表取締役社長:風間 健)が、川口市内の体感モデルハウスを全面刷新。2018年10月にリニューアルオープンをいたします。

新モデルハウスの見どころ
(1)最先端のLCCM住宅に認定された「彩樹の家LCCM」と同仕様で建設される
ソーラーサーキット×西川材の魅力をふんだんに盛り込んだ「新川口体感モデルハウス」。

(2)同一敷地に人気の本格ナポリピッツァ・レストランとのコラボ・レストランや地域のママ・サークルやカルチャースクールの方々もご利用いただけるコミュニティスペースを用意した「コミュニティ×ショールーム」を併設。

(3)新モデルハウスと子育て世代へのアイディアを盛り込んだ
「リアルサイズモデル(既存)」の2棟のモデルハウスが同時に見学可能。




■旧来の体感モデルハウスを取り壊し、新たに新館をオープン
高砂建設が拠点として構える5つの体感モデルハウスの一つ、「川口体感モデルハウス」を新モデルハウスとして刷新。
新たなモデルハウスは、この程、国土交通省により平成30年度(第1回)サスティナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)に採択されたLCCM住宅( (Life Cycle Carbon Minus:ライフサイクルカーボンマイナス住宅) 「彩樹の家LCCM」と同仕様で建設。高砂建設が長年に渡り取り組んできた地場の檜(西川材)を活用し、ソーラーサーキットを採用することで自然の力を最大限に活用しながら、CO2排出量とエネルギー消費量を削減した自立型循環住宅となります。
設計では、ソーラーサーキット工法ならではの特徴である大きな吹き抜けのあるリビング・ダイニング空間に、お子様が遊べるキッズスペースや、ご家族がそれぞれに好きなものを楽しむためのライブラリーコーナーなど、
子育て中のご家族を意識したシンプルでいてスタイリッシュな空間をご提案。

もちろん、これまで通り、通常の生活スタイルが完全に再現できる宿泊体験可能な「体感モデルハウス」仕様となっています。


[画像1: https://prtimes.jp/i/33278/3/resize/d33278-3-325783-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/33278/3/resize/d33278-3-461468-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/33278/3/resize/d33278-3-897853-7.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/33278/3/resize/d33278-3-544866-6.jpg ]


■人気のイタリアンレストランとの地域密着コラボが実現 コミュニティ密着型のショールームが併設

さらに、今回は同じ敷地内に新築・リフォームのご相談・ご商談をいただくためのショールームを併設。その1階部分には、蕨で人気の本格ナポリピッツァが楽しめるイタリアンレストラン「ピッツェリア オオサキ」とのコラボ・レストランが併設。レストランとしてだけでもご利用いただける他、地域のママ・サークルやカルチャースクールの方々向けのコミュニティスペースを用意(料金等は未定)。
[画像5: https://prtimes.jp/i/33278/3/resize/d33278-3-962527-3.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/33278/3/resize/d33278-3-950520-4.jpg ]


ピッツェリア・オオサキ(イメージ)住宅のショールーム機能と地域の方々を結ぶコミュニティ機能を併せ持つ次世代型のハウジングゾーンとして生まれ変わります。
[画像7: https://prtimes.jp/i/33278/3/resize/d33278-3-601803-5.jpg ]



■より地域の方々に愛される場所を目指して
高砂建設では、これまで子育て世帯に向けて様々なご提案をしてきましたが、 「モデルハウスに入るのは敷居が高い」というご意見を伺ってきました。
次世代を担う若い子育て世帯だからこそ、しっかり住まいのことを考えていただきたいという想いから、今回のプロジェクトでは、気軽にご相談いただき、かつ 一日中楽しみながら一緒に住まいについて考える良質な空間のご提供を目指しました。


これからも高砂建設では、地球環境への配慮はもちろん、地域の方々に愛され、 信頼される家づくりを目指していきたいと考えています。
[画像8: https://prtimes.jp/i/33278/3/resize/d33278-3-960614-2.jpg ]


【株式会社高砂建設】
社名:株式会社高砂建設
建設業許可 埼玉県知事(特-28)第21114号
一級 埼玉県知事登録(7)第2716号
宅地建物取引業 免許証番号 埼玉県知事(12)6450号
本社: 埼玉県蕨市中央1丁目10番2号
電話: 048-445-5000(代表)
事業内容: (1)新築注文住宅、施工(ソーラーサーキット住宅)(SE工法)
(2)住宅のリフォーム・リノベーション
(3) 土地有効活用、企画、立案
(4) 大型建築(S造、RC造、SRC造)建築、設計、施工
(5)不動産紹介
公式サイト:www.takasagokensetu.co.jp
支店
【川口支店】 川口市芝2-26-38 (TEL/048-266-5511)

【浦和支店】 さいたま市浦和区上木崎6-37-17 (TEL/048-834-6531)
【ふじみ野支店】 ふじみ野市ふじみ野3-10-38 (TEL/049-278-5255)
【さいたま新都心コクーンシティー住宅展示場】
さいたま市大宮区吉敷町4-264-1 (TEL/048-871-6341)
【練馬豊玉支店】 東京練馬区豊玉南3-29-1(TEL/03-5912-0561)

リフォームショップ
【本社リフォームSHOP】 埼玉県蕨市中央1丁目10番2号(TEL/048-445-5000)
【浦和リフォームSHOP】 さいたま市浦和区上木崎6-37-17 (TEL/048-834-6531)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング