京都発のベンチャー企業ランプが162社、50,000ページ以上に利用されたページのSEO / SNSに特化した解析ツールを一般販売開始

PR TIMES / 2019年8月29日 11時40分

業界初の新しいアクセス解析ツール[KAGARI]

京都を拠点にWEBマーケティング支援事業を展開する株式会社ランプ(代表取締役 河野匠)は、コンテンツマーケティングのノウハウを基に開発したアクセス解析ツール「KAGARI」を一般販売します。



株式会社ランプ(以下:ランプ、本社:京都市中京区、代表取締役:河野匠)は大学在学中に創業して以来、8年間全国の中小企業・上場企業162社のコンテンツマーケティングを支援し、50,000ページ以上を手掛けたノウハウをもとに開発した独自のアクセス解析ツール「KAGARI」を一般向けにリリースいたしました。

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=76iGM5192v4 ]



「KAGARI」サービスサイト: https://kagari.ai/


【開発背景】

企業のコンテンツマーケティングを支援するうえで、より効果を高めるためにアクセス数や検索流入の傾向、SNSでの反応を把握する必要がありましたが、Google社提供のGoogleAnalyticsやSearch Consoleだけではそれに必要なデータを効率的に取得することができませんでした。

より効果を高め、そしてお客様にも現状を把握いただき、効果を実感いただきたいという想いから自社開発し、これまで162社、50,000ページ以上に実際にKAGARIを用いて解析し効果を出してきました。


【KAGARIの特長】

[画像1: https://prtimes.jp/i/33995/3/resize/d33995-3-398866-12.png ]


□ WEBマーケティングに必要なデータを一気に可視化

PV数やセッション数、直帰率などを元にしたサイト分析、検索キーワードや掲載順位によるSEO分析、ページのシェア数を元にしたSNS分析が1つの画面に集約されています。ページ数が多くても情報を一覧できるので、アクセス解析の効率が劇的に向上します。

□ アクセスアップのノウハウを基準にページの課題点を一目で発見

数多くのWebサイトのアクセス解析を通して蓄積されたノウハウに基づき、ページの課題点を迅速かつ明確に見える化します。数字だけでは良し悪しが分かりにくかった自社サイト・ページごとの価値や改善策などがわかるので、今まで見えていなかった問題点を簡単に発見できます。

□ 適切な改善方法をわかりやすく案内

各Webページの課題点に合わせた改善方法を紹介します。ページの分析から改善方法の確認までをワンストップで行えるので、課題のあるページを効果的に改善することができます。


【活用事例】

[画像2: https://prtimes.jp/i/33995/3/resize/d33995-3-947935-15.png ]


全国8都市で2千台規模のタクシー・ハイヤー・バス会社であるMKグループ様が運営されているライフスタイルメディア「MKメディア」にKAGARIを導入いたしました。

□ 従来の課題

メディアサイトの運営ということもあり、記事コンテンツごとのSEOやSNSの反響状況を分析することが重要でしたが、従来の方法を用いてページごとにアクセス解析を行うには、次のような課題がありました。

たくさんあるページを1記事ずつ解析をしていると膨大な時間がかかるため満足な解析ができていない
どういう企画がユーザーにとって有益なのかがわからない
課題がどこにあり、改善する方法がわからない


□ 導入後の効果

KAGARIを用いてアクセス解析を行うことによって、サイト分析にかけるべき時間が大幅に削減されただけでなく、アクセス傾向から反響が出やすいであろうSNS記事の企画をすることが可能になりました。
その結果、企画する記事コンテンツやSNSコンテンツの精度が上がり、サイトの訪問者数が200%以上アップすることができました。


【料金プラン】

1サイトあたり月額4,980円(税込)でご利用いただけます。
一部機能の制限付き無料プランもご用意しております。

また、リリースを記念して2019年9月30日(月)まで、有料プランを限定価格の1,980円(税込)でご利用いただけるキャンペーンを実施中。
※キャンペーン期間中にご登録いただいたサイトは、永年月額1,980円(税込)でご利用いただけます。

「KAGARI」紹介サイト: https://kagari.ai/


【今後の展開】

今後はアクセス解析結果を同業のサイトと比較して、どこに課題があるかをAIが自動で分析し改善策を提案する機能を実装予定しております。
また、個人ブログ向けのライトなプランや、よりWEBマーケティングを強化したい法人向けのコンサルティング付き上級プランも検討しております。


【代表について】

[画像3: https://prtimes.jp/i/33995/3/resize/d33995-3-200354-17.jpg ]


株式会社ランプ 代表取締役 河野 匠
1992年、滋賀県出身。大学在学中にファッション通販サイトを立ち上げたことがきっかけで起業。
そこで培ったWEBマーケティングのノウハウを事業とした株式会社ランプを創業し、これまで100社以上のWEBマーケティングを支援。京都府庁主催のセミナーや上場企業の社内研修にも講師として多数登壇。


【会社概要】

[画像4: https://prtimes.jp/i/33995/3/resize/d33995-3-797173-18.jpg ]


社名:株式会社ランプ
代表者:河野 匠
所在地:京都府京都市中京区三条通烏丸東入梅忠町24-1 加藤ビル2F
設立:2017年2月(創業2011年5月)
従業員数:25名(アルバイトを含む)
事業内容:コンテンツマーケティング事業、Instagramマーケティング事業、訪日インバウンド事業

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング