プラント業界専門の転職求人プラットフォーム「プラント特区」がリニューアル!採用が加速するプレミアムプランのサービス開始!!

PR TIMES / 2019年6月25日 10時40分

特別仕様の求人フォーマットで求職者に強力アピールするほか、作成代行やSNS拡散など採用支援サービスを提供

株式会社スーパーマーケッツ(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:武内和樹)が運営するプラント業界に特化した転職求人プラットフォーム「プラント特区」は、1年間の初版テスト運用を終え、2019年6月25日(火)より企業会員およびエージェント会員向けに月額有料制サービス「プレミアムプラン」をリリースいたします。

プラント業界専門の転職求人プラットフォーム
「プラント特区」
公式URL: https://p109.jp/




[画像1: https://prtimes.jp/i/34518/3/resize/d34518-3-829066-5.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/34518/3/resize/d34518-3-427657-6.png ]



■求人フォーマットをリニューアルし、豊富なコンテンツで求職者に強力アピール
これまで、仕事内容や就業条件などはフリー入力フォームにて各社自由な表現でアピールしていただく方式を採用していましたが、WEB求人作成に慣れない採用担当者には少々難易度が高く、逆に内容が薄くなりがちでマイナスイメージにつながっていました。今回追加されたプレミアムプランでは、求職者会員へのヒアリングや自社研究により、求職者が多く知りたい情報を項目化させ、魅力ある求人に仕上げることが可能となりました。


[画像3: https://prtimes.jp/i/34518/3/resize/d34518-3-196150-0.png ]




働く環境については求職者が仕事内容以上に知りたい情報です。それらの情報(社風・職場環境バロメータ・写真ギャラリー・社員メッセージ)を独立項目化。文字情報だけでなく、画像や指標も取り入れることで直感的にその会社をイメージすることができます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/34518/3/resize/d34518-3-347207-1.png ]



■運営チームがプレミアム求人を作成代行します
プレミアムプラン利用者には運営チームスタッフが企業の魅力を切り出し募集要項の作成を代行します。 お電話または訪問によるインタビューを行い、忙しい方・作り方がわからない方の負担を軽減します。作成代行数は1件ですが、お引き渡し後はいつでも自由に編集・複製することが可能です。

[画像5: https://prtimes.jp/i/34518/3/resize/d34518-3-647473-2.png ]



■運営チームが連携SNSやブログ、求職者向けメルマガ等で貴社求人をPR支援
作成した求人はより多くの求職者に知ってもらうため、連携しているTwitterやFacebookなどの公式アカウントページで拡散するほか、求職者会員向けメールマガジンでの告知配信や、同社が運営する姉妹サイト・プラント業界ブログ「プラント百景」での特別記事出稿など、求人訴求をバックアップします。

[画像6: https://prtimes.jp/i/34518/3/resize/d34518-3-112254-7.png ]



■エージェント会員待望の「採用モード」の追加
これまでエージェント会員(人材会社専用アカウント)は、企業会員向けに人材提案する「営業モード」のみでしたが、プレミアムプランでは、求職者会員に向けた「採用モード」が追加され、その両方を利用することが可能となりました。企業会員同様に求人の掲載数・掲載期限共に無制限。採用時の成功報酬も無料です。


[画像7: https://prtimes.jp/i/34518/3/resize/d34518-3-699665-4.png ]

◎対応職種
プロセスエンジニア 配管エンジニア 機器・機械エンジニア 電気エンジニア 計装・制御エンジニア 土木・建築エンジニア 解析エンジニア 運転・保全エンジニア 調達(購買・輸送) プロジェクトコントロール 現場施工管理 現場安全管理 CADオペ・PC入力 一般職・総合職 など

◎対応業種
石油精製 鉄鋼 発電 ガス 造船 自動車 航空宇宙 非鉄金属 医薬 食品 油脂 環境 バイオマス 次世代燃料 再生可能エネルギー 重機 化学 テーマパーク 道路 スマートグリッド 水ビジネス 社会インフラ など

◎対応雇用形態
正社員 契約社員 派遣社員 人材紹介 紹介予定派遣


■相手とのやり取り機能を見直し、よりシンプルに
本リニューアルにより、匿名Q&A機能を廃止し、相手とのやり取りをメッセージルームのチャット機能へと一本化させました。詳細閲覧からメッセージのやり取りまでがシームレスになり、UIもチャット形式でよりカジュアルなコミュニケーションが可能です。元々の基本機能ですがサイト全体がレスポンシブ対応していますので、全てのページでPCとスマホを同じように操作できるので、この機会に外出先からスマホを活用した採用/営業活動をはじめてみてはいかがでしょうか。
[画像8: https://prtimes.jp/i/34518/3/resize/d34518-3-437268-9.png ]



■マッチング成立関係なくメッセージのやり取りが可能
多くのマッチングアプリは、マッチングが成立するまで相手とメッセージのやり取りができません。そのため利用者はマッチング成立まで公開された内容文だけで判断しなくてはなりません。プラント特区では、自分が求人情報/プロフィール情報を公開していればマッチング成立関係なくはじめての相手でもメッセージを送ることができます。プラント特区は、利用者同士がより多くのメッセージ交換を行い相手をもっと知ることで、理想の相手とめぐり会える確率が高まると考えています。


[画像9: https://prtimes.jp/i/34518/3/resize/d34518-3-882012-10.jpg ]



■既会員の皆様へ
これまでご利用頂いていたプランを「トライアルプラン」と位置づけ、今回新たに「プレミアムプラン」をご用意しました。このアップデートに伴い、トライアルプランでは機能の一部を制限した仕様に変更しております。


◎プラント特区とは
既存の求人媒体のように求職者−企業間のやり取りだけでなく、人材会社専用のアカウントを追加し、企業は派遣人材の提案を受けることができたり、求職者は派遣の仕事を紹介してもらえるなど、リアルな業界内の仕組みをオンライン上で再現しています。はじめての方でも取説なしで使えるよう画面構成や機能をできる限りシンプル化。また、相手と気軽にコンタクトが取れるよう、すぐに「応募(=選考)」ではなく、求職者・企業どちらからでも相手にメッセージが送り合うことができ、質問や相談から始まるSNSライクな採用システムになっています。メッセージ交換はサイト内のチャット機能がそのまま利用でき、PCはもちろんスマートフォンでも使えるので、ちょっとした空き時間があれば新着求人のチェックやメッセージの返信が行なえます。

「プラント業界の高齢化問題を解決したい」から生まれた
現在のプラント業界は高齢化・エンジニア不足が深刻な問題で悩まされており、次世代を担う若手エンジニアの採用が急務であるものの、各社目標達成できていないのが現状です。元々プラントエンジニアだった同社代表がこの問題を解決しようと考え誕生したサービスです。2018年夏にリリースしたばかりですが、比較的古い歴史を持つ業界としてここまで若々しく革新的な専門サイトはありませんでした。SNSを中心に集客・広報活動をしていることから、他社サイトよりも若いエンジニアが多く登録されていることも評価いただいております。本コンセプトをご理解ご賛同いただいた全国のプラント系企業にご利用いただいており、いまでは大手ゼネコンや有名エンドユーザーへと拡大中です。
[画像10: https://prtimes.jp/i/34518/3/resize/d34518-3-829066-5.png ]



◎株式会社スーパーマーケッツとは
株式会社スーパーマーケッツは、プラント業界専門の転職求人プラットフォーム「プラント特区」のほか、プラント業界の仕事がもっと楽しくなるウェブマガジン「プラント百景」を運営しています。デジタルがインフラとして整備された現在、採用ツールも多種多様で随分便利になりましたが、人手不足と呼ばれる業界の採用課題において、人と人が関わりそれを繋げる事をどのような形で最適化するか、その成功までのプロセスを提案させていただきます。
[画像11: https://prtimes.jp/i/34518/3/resize/d34518-3-191170-8.png ]



■運営会社
[会社名]株式会社スーパーマーケッツ
[代表者]代表取締役CEO 武内和樹
[資本金]2,000万円
[設 立]2017年10月2日
[所在地]神奈川県鎌倉市御成町11-37 小林ビル1F
[事業内容]インターネットを使った各種情報提供サービスの企画・制作・運営
[企業URL] https://www.supermarkets.co.jp/


■サービス内容のお問い合わせ
[プラント特区運営チーム]
・電話: 045-628-9936(平日10:00~18:00)
・Email: support@p109.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング