プロ御用達「ANOMA」が一般向けにプロテインを発売。「世界で最も、強く優しいプロテイン」を目指して。

PR TIMES / 2018年12月23日 10時40分

プロボクサー、ヨガ、箱根ランナーなど多くのスポーツ愛好家にスポーツ栄養食品を提供する「株式会社アノマ」が「世界で最も、強く優しいプロテイン」というコンセプトで「ANOMAプロテイン」の予約販売を開始した。



[画像1: https://prtimes.jp/i/40239/3/resize/d40239-3-803576-0.png ]


プロボクサー、ヨガ、箱根ランナーなど多くのスポーツ愛好家にスポーツ栄養食品を提供する「株式会社アノマ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:荒井俊亮、長田庄一郎) 」は、「世界で最も、強く優しいプロテイン」というコンセプトで「ANOMAプロテイン」のクラウドファンディングを開始。これが事実上の予約販売となる。


[画像2: https://prtimes.jp/i/40239/3/resize/d40239-3-940391-1.png ]



▼クラウドファンティングページ
https://camp-fire.jp/projects/view/83268

■概要
ANOMAは、3種のタンパク質(えんどう豆、玄米、サチャインチ)を独自比率で配合した、アレルギー&グルテンフリーのプロテイン。スポーツ愛好家を「より強く」することはもちろん、地球環境への配慮ができる「優しさ」も兼ね備えた、日本初のプロテインとなった。

コンセプトの一つである「強さ」では、アルギニンの含有量に着目。従来の一般的なホエイプロテインと比較してアルギニンを3倍以上含み、疲労回復効果を狙ったプロアスリートに高評価を得た。また、ホエイではないため乳糖からくる「お腹のゴロゴロ感」を少なくし、練習前でも摂取することが可能。

一見プロテインと縁のない「優しさ」では、動物性タンパク質を使わないことで地球環境へ配慮。さらに乳・大豆アレルギーがある方でも飲めるように基準をクリアした工場製造ラインで製造するなど、SDGs*に則したプロテインを目指す。人工甘味料や砂糖、乳化剤、保存料など従来のプロテインに含まれた化学物質も全て避け、スポーツ栄養食品として最も高い安全性を実現している。

* SDGs -Sudtainable Development Goalsの略で、日本語では持続可能な開発目標のこと。ANOMAは全17項目の中で「3.すべての人に健康と福祉を」などの理念を共有する。

CAMPFIRE
https://camp-fire.jp/projects/view/83268
*現在、ANYTIME FITNESS高輪台店でも入手可能。

■会社概要
商号: 株式会社アノマ
代表者: 荒井俊亮 長田庄一郎
所在地: 〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-32-29
事業内容 : スポーツ栄養商品の企画・開発・販売
URL: https://anoma-inc.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング