企業の「うまくほめるをカンタンに」するオンライン表彰状作成サービス「活才catseye.work」をリリース。同日クラウドファンディングを開始。

PR TIMES / 2019年10月1日 8時0分

個人に響く表彰状や感謝状で、従業員のモチベーション向上や生産性向上、組織やチーム内外、ロイヤル顧客とのコミュニケーションを生み出すきっかけに。

Polaris Infotech株式会社(所在地:東京都台東区 / 代表取締役・情報親方:東野誠)は、オンライン表彰状作成サービス「活才catseye.work」を2019年9月30日よりリリースいたしました。
URL: https://catseye.work/




[画像1: https://prtimes.jp/i/43486/3/resize/d43486-3-879334-5.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/43486/3/resize/d43486-3-454405-6.jpg ]




♦ 「活才catseye.work」の3+αの特徴 ♦


縦書きフォントにも対応した表彰状をオンラインでカンタンに作成。印刷工場にも1部から発注可能。※1
オンライン表彰状は「高品位な印刷物」「達筆筆耕」「アイドル筆耕」等さまざまな制作展開が可能。※2
コーチング技術を活かした「うまくほめる」ができるマニュアルコンテンツを提供予定(開発中)。


※1 国内のデジタル印刷機にダイレクトに繋がる仕組みをAPIで提供するクラウド型の印刷プラットフォーム「Codenberg(コーデンベルク)」を使用しています。
※2 特許申請中


● 使用例1:縦書きと横書き


[画像3: https://prtimes.jp/i/43486/3/resize/d43486-3-252037-7.jpg ]





● 使用例2:達筆筆耕
[画像4: https://prtimes.jp/i/43486/3/resize/d43486-3-477243-3.jpg ]






● 使用例3:アイドル筆耕
[画像5: https://prtimes.jp/i/43486/3/resize/d43486-3-821140-4.jpg ]





● 映像での説明

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=2e9T9N1Ivd8 ]






♦ 製品概要 ♦
価格:製品により異なる
販売方法:オンラインで利用都度
販売店:Polaris Infotech株式会社
販売先想定:企業や学校、自治体等
・生産性やコミュニケーションに課題を感じている方
・付加価値があり、思い出に残る表彰を行いたい方
・製品やサービスを導入したが顧客をロイヤルカスタマー化したい方
・フランチャイズ展開をしていて、モチベーションや生産性を展開先に提供したい方
・トロフィーやノベルティを販売しているが、紙の賞状はコスト高で扱えていない企業(OEM提供)



♦ クラウドファンディング実施元 ♦
CAMPFIRE, Inc.
https://camp-fire.jp/projects/view/190833


♦ Polaris Infotech株式会社について ♦
[画像6: https://prtimes.jp/i/43486/3/resize/d43486-3-219026-0.jpg ]

マニュアル制作に21年従事し、200冊以上の制作実績のある情報親方こと、東野誠が代表取締役のマニュアル制作会社です。

会社名:Polaris Infotech株式会社
所在地:【本社】東京都墨田区押上2丁目
【秘密基地】東京都台東区三筋2丁目
代表者:代表取締役・情報親方 東野 誠
設立:2015年7月
URL:  https://www.polarit.co/
事業内容:「トリセツで、人の心をつなぎます。」
- 製品やサービスの取扱説明書(トリセツ)制作とコンサルティング
- オンラインプレゼンテーションツール「Prezi」を使ったプレゼンテーション資料の制作
- うまくほめるをカンタンに、オンライン表彰状作成サービス「活才catseye.work」-> https://catseye.work
- 若者と職人をつなげる番組「職人徹底解剖」->  http://hellosyoku1.jp


♦ Codenberg(コーデンベルク)について ♦
国内のデジタル印刷機にダイレクトに繋がる仕組みをAPIで提供するクラウド型の印刷プラットフォーム。2017年1月に株式会社AmazingDayが正式リリース、導入社数は550社(2019年1月末時点)を超えています。
2017年6月には基盤技術にて特許を取得(*)、また2018年8月には日本で初めてHP Indigo InnoPartnerに認定されました。
*特許番号:第6163233号 特許登録日:平成29年6月23日
参考:CodenbergがHP Indigo InnoPartnerに認定
https://codenberg.io


♦ 最後までご覧いただきまして誠にありがとうございます。♦ 

弊社では過去、PRTimesのエイプリルフール企画
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000043486.html



で1289年前の山上憶良殿に感謝状を贈りました。

エイプリルフールの日は、元号「令和」が発表された日でした。
[画像7: https://prtimes.jp/i/43486/3/resize/d43486-3-776086-1.jpg ]


万葉集編選時より、後の世となる平成、そして令和の人々に、詠んだ歌が響くということはとても素敵なことだと考え、企画を提案しました。
上記エイプリルフール企画では本リリース閲覧が今日までに17000PVを超え、古い形式の中にも面白さを取り入れたコンテンツへの関心の高さをうかがえました。



弊社では「人の心をつなぐ」ことをテーマに、さまざまな制作活動を行っております。
コミュニケーションツールが発達した現代でも、想いをうまく伝えることは、とても難しいです。

なかでも表彰状は、企業などでがんばった功績を形にしたものです。
しかし世の中には頑張っていてもほめられない人や、立場上ほめられにくい人がたくさんいます。
ほめることが気軽にでき、うまくほめる方法を知れば、従業員のモチベーションがあがり、企業の生産性も向上すると考えています。

想いを伝えたいと思われた方の一助に、表彰状や感謝状をオンラインで作成できるサービス「活才 catseye.work」をご用意いたしました。

弊社では本サービスに、コーチング技術を活かした文書作成のしくみを開発中です。
今後のサービスの展開にもご期待ください!

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
このニュースリリース記載の情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL 等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、予めご了承ください。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング