「特許出願中のスマホで出来る仮想試着サービス」の(株)Sally127、個人投資家より資金調達を実施

PR TIMES / 2019年10月26日 2時15分

特許出願中の「スマホで出来る仮想試着サービス」を開発している株式会社Sally127(本社:東京都台東区、代表取締役:鳥巣彩乃)はこのほど、個人投資家 麻生要一氏、冨塚優氏を引受先とする第三者割当増資により資金調達を実施致しました。
服飾品を扱うアパレル企業の販売チャネルが実店舗からECサイトへ変わりつつある近年、仮想試着技術への期待は高まっているにも関わらず、現在の仮想試着技術は実用性に未だ課題がありユーザーの「服飾品を買うという意思決定」に貢献できていないという現状があります。 当社が開発中の仮想試着技術は、実試着と同じような「着用感リアリティがある仮想試着」をユーザーのスマートフォン上で実現、特別なアプリや装置は必要なく、どんなECサイトにも埋め込むことが可能です。
アパレルECは今後一層の成長が期待される市場です。ユーザーの購入意欲を促進する本技術で、アパレル企業の売上向上を支援して参ります。

特許出願中の「スマホで出来る仮想試着サービス」を開発している株式会社Sally127(本社:東京都台東区、代表取締役:鳥巣彩乃)はこのほど、個人投資家 麻生要一氏、冨塚優氏を引受先とする第三者割当増資により資金調達を実施致しました。(調達額非公開)


◆ 株式会社Sally127とは
アパレルEC向け販売促進サービスを手掛ける株式会社Sally127は【アパレルEC向け「仮想試着」に関する革新的技術を開発】、8月に特許を出願致しました。
服飾品を扱うアパレル企業の販売チャネルが実店舗からECサイトへ変わりつつある近年、仮想試着技術への期待は高まっているにも関わらず、現在の仮想試着技術は実用性に未だ課題がありユーザーの「服飾品を買うという意思決定」に貢献できていないという現状があります。 当社が開発中の仮想試着技術は、実試着と同じような「着用感リアリティがある仮想試着」をユーザーのスマートフォン上で実現出来るようになるサービスです。特別なアプリや装置は必要なく、どんなECサイトにも埋め込むことが可能です。
アパレルECは今後一層の成長が期待される市場です。ユーザーの購入意欲を促進する本技術で、アパレル企業の売上向上を支援して参ります。


◆ 今回の資金調達の目的と展開
本技術の開発体制を一層強化して参ります。
本技術が持つ着用感リアリティを一層向上させるための実証実験として、ご協力アパレル企業様との効果検証に活用して参ります。


◆ 投資家のご紹介(あいうえお順)

麻生 要一 氏
2006年(株)リクルート(現リクルートホールディングス)に入社後、ファウンダー兼社長としてIT事業子会社((株)ニジボックス)を立ち上げ、経営者としてインキュベーション部門を統括。また、社内事業開発プログラム及び、スタートアップ企業支援プログラムを立ち上げ、新規事業統括エグゼクティブとして約1500の社内プロジェクト及び約300社のベンチャー企業・スタートアップ企業のインキュベーションを支援。現在は企業内インキュベーションプラットフォームを手がける株式会社アルファドライブを創業、ゲノムDNA解析を行う株式会社ゲノムクリニックを共同創業。その他、株式会社UB Ventures ベンチャー・パートナー、株式会社ニューズピックス 執行役員を勤める。

冨塚 優 氏
1988年、(株)リクルート(現(株)リクルートホールディングス)入社。2008年同社執行役員、2009年(株)ゆこゆこ 代表取締役社長、(株)ワールドメディアエージェンシー 代表取締役社長、2012年(株)リクルートホールディングス 執行役員を経て、(株)リクルートライフスタイル 代表取締役社長に就任。その後、(株)リクルートマーケティングパートナーズ、(株)リクルートアドミニストレーション(現(株)リクルート※)、(株)リクルートオフィスサポートの代表取締役社長を歴任。現在、株式会社ポケットカルチャーの代表取締役、株式会社Tommy 代表取締役社長、株式会社イオレ社外取締役、株式会社Gunosy社外取締役を務める。


◆ 代表取締役 鳥巣彩乃よりコメント

麻生さん、冨塚さん共に、リクルートでは直属の上長でした。冨塚さんは(株)リクルートマーケティングパートナーズの社長として、麻生さんは鳥巣と弊社CTO小野沢が所属した(株)リクルートホールディングス新規事業開発室の統括責任者として、新規事業開発や事業運営、リーダーシップ、組織づくり等、本当に多くのことを学びまた育てていただいた、尊敬する経営者です。この度弊社理念にご共感いただき、豊富な事業経験をお持ちのおふたりにサポートいただけることを大変心強く思います。本資金調達を通じて、弊社の理念が実現されるよう一層事業成長を加速して参ります。


【株式会社Sally127について】
本社:東京都台東区
代表者:代表取締役 鳥巣彩乃
設立:2017年12月7日
資本金:923万1900円(資本準備金含む)
TEL:080‐1308‐0293(広報部直通)
URL: https://sally127.co.jp/
事業内容:アパレル企業向けECサイトでご活用いただく販促支援サービス

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング