岐阜市内で初めて実施される小型の自動運転車両を用いた走行実験に協力いたします。

PR TIMES / 2019年11月13日 16時5分



アイサンテクノロジー株式会社(本社:名古屋市中区、代表取締役社長 加藤淳)は、2019年11月17日に岐阜市内で初めて実施される小型の自動運転車両の走行実験に協力いたします。
本自動運転車両走行実験は岐阜市が主催するもので、来年度以降、公道での自動運転実証実験を段階的に始めていくにあたり、公園内での走行実験を行い市民に自動運転技術に触れてもらい、認知度を高めることを目的としております。当社は、調査支援業務委託の受注者である株式会社オリエンタルコンサルタンツと共に協力し、実施をいたしますのでお知らせします。

■実施スケジュール
日時
2019年11月17日(日)11時~16時
トランジットモール2019・公共交通フェスタに合わせて実施
運行ルート 
公園内の約100m/周(約2分)を2周(※車両状況により周数変更の可能性があります)
岐阜市サイト
https://www.city.gifu.lg.jp/36596.htm

■実施体制について
実施主体  岐阜市

受注者 株式会社オリエンタルコンサルタンツ (東京都渋谷区)
代表者 代表取締役社長 野崎 秀則
設立  2006年8月28日
URL   https://www.oriconhd.jp/
役割  業務全体の管理運営

協力会社 アイサンテクノロジー株式会社(愛知県名古屋市中区)
代表者 代表取締役社長 加藤 淳
設立 1970年8月
URL http://www.aisantec.co.jp/
役割 高精度3次元地図データの提供、車両提供、車両走行


[画像: https://prtimes.jp/i/50415/3/resize/d50415-3-417877-0.png ]


■ 実験車両について
Milee(マイリー)
自動運転ソフトウェア「Autoware」※と事前に作成した3Dマップにより走行自己位置推定、障害物認識(停止、回避)等の機能を実装
走行速度は時速5km/h以下に設定(最大時速19km/h)
※「Autoware」はThe Autoware Foundationの商標です。


■お問い合わせ先 
〒460-0003 名古屋市中区錦三丁目7番14号ATビル
アイサンテクノロジー株式会社 MMS事業本部
TEL 052-950-7500

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング