1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

福岡市実証実験フルサポート事業に、中小・中堅企業向けの生産管理自動化サービス「Regnio Factory」が採択されました。

PR TIMES / 2021年7月15日 20時15分

株式会社Regnio(リグニオ)が提供する中小・中堅企業向けの生産管理自動化サービス「Regnio Factory」が「福岡市実証実験フルサポート事業」に採択されました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/72212/3/resize/d72212-3-6a781b6d5e35ac61ed77-0.jpg ]


■ 中小・中堅企業向けの生産管理自動化サービス「Regnio Factory」
Regnio Factory(リグニオ ファクトリー)とは、生産にまつわるあらゆる情報を適切に管理・分析し、生産管理を自動化するサービスです。機械学習とIoTカメラを用いて、生産計画の自動立案と、商品の自動カウントが可能です。
 
既存の生産管理システムは、データ入力やバーコード読み取りなどが煩雑で、システム内のデータと現実の工場の状況が正しくリアルタイムに一致していません。そのため、生産計画作成の際には、システムを導入していたとしても、結局は人がエクセルや紙、鉛筆を用いて、日々計画を作成したり修正したりしている状態です。Regnio Factory は、独自開発のIoTカメラを用いて、工場の情報収集の煩わしさと面倒さを徹底的に排除して、生産管理の自動化を実現したいと考えています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/72212/3/resize/d72212-3-10874a62b88453988d21-1.jpg ]


■ Regnioとは
Regnioという社名は、Re-ignition (再点火) という言葉と I/O (Input / Output) という技術用語を掛け合わせたもので、「 技術とクリエイティブの力であらゆるリアルな現場を変革し、産業を再点火していく 」という意味があります。
 
このビジョンを実現するためには、弊社の幅広い技術力とデザインによるクリエイティブ力の他に、お客様の深い業務理解を組み合わせることが必要であると考えています。私たちは、お客様と継続的なパートナーシップを築き、経営レベルと現場レベルの両方に深く関わりながら、製造業の事業変革に挑戦しています。

■ 福岡市実証実験フルサポート事業とは
福岡市実証実験フルサポート事業とは、福岡市と福岡地域戦略推進協議会がAI・IoTなどの先端技術を活用した社会課題の解決や生活の質の向上などにつながる実証実験プロジェクトを全国から募集し、福岡市での実証実験を全面的にサポートするものです。
https://www.city.fukuoka.lg.jp/soki/kikaku/mirai/fullsupport.html
[画像3: https://prtimes.jp/i/72212/3/resize/d72212-3-e5b33a077356182d64f0-4.png ]

■ 会社情報
会社名:株式会社Regnio
所在地:福岡市中央区大名2-6-11 FukuokaGrowthNext内
代表者:代表取締役兼CTO 中野雅俊
電話番号:080-1710-9812
URL: https://www.regnio.co.jp/
お問い合わせ:info@regnio.co.jp 

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング