1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

デポルターレ・テクノロジーズ、株式会社アシックスの投資子会社であるアシックス・ベンチャーズ株式会社からの出資受け入れのお知らせ

PR TIMES / 2021年9月2日 18時15分

人々の健康に対する意識そのものを根底から覆すような「健康革命」を起こすべく、2020年7月に設立した株式会社デポルターレ・テクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役:竹下雄真 以下、デポルターレ・テクノロジーズ)は、株式会社アシックス(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長COO:廣田康人 以下、アシックス)の投資子会社であるアシックス・ベンチャーズ株式会社(本社:神戸市、代表取締役社長:蔭山広明 以下、アシックス・ベンチャーズ)より出資を受けましたのでお知らせいたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/73410/3/resize/d73410-3-3e335f673e5041c7bbca-0.png ]


 アシックスは、「健全な身体に健全な精神があれかし」を創業哲学に掲げ、世界中のすべての人々の心身の健康向上に寄与するプロダクト、サービス、環境の提供を目指す日本の大手総合スポーツ用品製造および販売メーカーであり、アシックス・ベンチャーズはベンチャー企業との事業連携強化を目的とする投資子会社です。

 このたび、デポルターレ・テクノロジーズはアシックス・ベンチャーズからの出資を受け入れるとともにアシックスと協業し、2021年4月に開講した「ヘルスケアカタリスト カレッジ」の開発やサービスを拡大し、ヘルスケアカタリストの育成推進を中心に加速させてまいります。ヘルスケアカタリストとは、弊社が定めた独自の民間資格で、従来のトレーナーの枠にとらわれず、身体と心の両面で自身や周りの人を健康に変えていくスペシャリストとして、一人ひとりの健康維持に役立つ習慣の定着を目指しています。

 また、今回の出資受け入れを通じて、アシックスが運営する低酸素環境下トレーニング施設「ASICS Sports Complex TOKYO BAY(アシックス スポーツコンプレックス 東京ベイ)」をはじめとする施設において、いつでもどこでも誰とでもつながりながらスポーツを楽しめるコンテンツの共同開発や、データに基づいた分析診断と運動指導サービスの提供を行い、一人でも多くの健康およびパフォーマンスの維持・向上をともに目指していきます。
           

■アシックス・ベンチャーズ株式会社の概要
社名:アシックス・ベンチャーズ株式会社
本社所在地:神戸市中央区港島中町7-1-1(株式会社アシックス本社内)
代表者:代表取締役社長 蔭山 広明
事業内容:スタートアップ企業への出資、事業開発推進
URL: https://corp.asics.com/jp/ventures/

(アシックス運営施設の参考情報)
〇低酸素環境下トレーニング施設「ASICS Sports Complex TOKYO BAY」について
https://sports-complex.asics.com/

■株式会社デポルターレ・テクノロジーズの概要
社名:株式会社 デポルターレ・テクノロジーズ
本社所在地:東京都港区西麻布3丁目22番7号西麻布KY101号
代表者:代表取締役 竹下 雄真
事業内容:「ヘルスケアカタリスト」の育成を軸にした人々の健康サポート(eラーニング事業・プロダクト開発・プラットフォーム開発)
URL: https://deportaretechnologies.com/

(デポルターレ・テクノロジーズの参考情報)
〇ヘルスケアカタリスト カレッジ公式サイト
https://healthcarecatalyst.org/college

(関連会社)
社名:株式会社ポジティブ
事業内容:パーソナルトレーニングジム運営、ヨガスタジオ運営、コンサルティング事業、プロダクト開発及び販売、エクササイズコンテンツ開発
展開ブランド:Deportare Club、Deportare Store、Deportare Yoga, Deportare Care
所在地:東京都港区西麻布3-17-34 Deportare Building
ホームページ: https://www.deportareclub.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング