1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

消せるカラータトゥープリンターのPrinker 著名タトゥーアーティストのデザイン配信サービスを開始

PR TIMES / 2021年8月18日 16時45分

 電子デバイスメーカーのPrinker Korea Inc.(プリンカーコリア、大韓民国スウォン市)は、水石鹸で落とせるインクでタトゥーを肌に印刷できるハンディープリンター『Prinker S』を提供しており、同デバイスに対応したデザインを配信するタトゥーカタログアプリにて、人気アーティスト作品の配信を開始します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/76004/3/resize/d76004-3-a8dc38894296809c39ea-0.png ]

Prinkerのタトゥーカタログでは、一般的なかわいいデザインやスポーツロゴでなく、複雑かつ創造性に富むタトゥーのデザインを提供しています。今回配信を開始したのは、アーティストごとに数十種類とりそろえ、多様な形やスタイルから選ぶことができます。

〇著名タトゥーアーティストのデザインと紹介

[画像2: https://prtimes.jp/i/76004/3/resize/d76004-3-2042a01b31533891aec4-1.png ]


韓国・ソウルのOpium Studioは、テキストベースのアート作品から現代的なタトゥーまで、さまざまなスタイルを提案します。

韓国・釜山のTattooist Hwasuは、韓国の民話から着想を得た、伝統的なアジアンテイストのデザインを提供しています。

香港のアーティスト、Mini Lauが提供するパステルカラーのタトゥーは、より繊細で華麗なデザインを求めている人におすすめです。

韓国のアーティスト、Piaのドットアートを中心とした作品は、ミニマリストのタトゥーファンにおすすめです。

ソウルのCogcog Tattooコレクションは、グラフィティ・ステンシル、水彩画、ラインアートなど、いくつかの異なるデザインスタイルを提供しています。

〇8000以上のデザインからすばやくテンポラリー・タトゥーをプリント

[画像3: https://prtimes.jp/i/76004/3/resize/d76004-3-b5d18109df2047540068-2.png ]


 iOS、Androidデバイス向けの『Prinker』アプリでは、今回提供を開始したアーティスト作品を含め、8000以上のデザインパターンを提供。選択したデザインをPrinker SへBluetooth連携によって転送し、プリントできます。

App Store(iOS)
https://apps.apple.com/jp/app/prinker/id1372642549

GooglePlay(Android)
https://play.google.com/store/apps/details?id=v4.app.sketchon.b2b&hl=ja

〇ユーザーのオリジナルデザイン作成もサポート
 Prinkerアプリでは、すでに用意された豊富なデザインを選べるだけでなく、ユーザーがオリジナルデザインを作成し、利用することもできます。1,000dpiの解像度による細かなデザイン、ブラック・カラーインクによる多彩な表現が可能です。作成したデザインは、Web上のコンテンツ・プラットフォームにて他のユーザーにシェアすることもできます。約8,000ものデザインがアップロードされています。また、Prinkerは、広告や商業イベントなどで利用されています。

〇米FDA準拠のコスメ由来の耐水インクを使用
 Prinker Sで使用するインクの材料は、アメリカ食品医薬品局FDA (Food and Drug Administration)の化粧品自主登録プログラム(VCRP)と、EUの化粧品情報管理システムCPNP(Cosmetic Products Notification Portal)に登録されている化粧品用のものを使用しています。インクは、耐水・耐摩擦性があり、プリントしてから1日~3日程度は消えませんが、水と石鹸で簡単に洗い落とすことができるため、タトゥーの制限のある場所に行く際にはすぐに消すことができます。

〇1000回のプリントに対応するインクカートリッジ
 インクカートリッジは、ブラックインクとカラーインクの2種類。最大プリントサイズ100 cm × 2.2 cmでそれぞれ約1000回のプリントが可能です。ブラックインクカートリッジは、リアルな黒またはグレースケールのタトゥーを再現するために開発されました。カラフルなタトゥーやイラスト、デコレーションを楽しみたい場合は、CMYKの4色でプリントできるカラーカートリッジを利用します。

■Prinker Sの使用方法
1. Prinkerアプリでプリントしたいデザインを選択します。
2. 印刷する肌の面に化粧下地となるスキンプライマー塗布します。
3. スマホやタブレットとPrinker SをBluetoothで接続し、デザインを転送します。
4. Prinker Sを肌に密着させ、デバイスに表示されるプリント方向に滑らせるとプリント完了。

■販売
Amazon: http://pr.prinker.us/amazonJP1
公式オンラインストア: https://www.prinker.us/


■PRINKER KOREA INC.について
 サムスン電子出身のインクジェット印刷技術エンジニアのジミー・リーと、マーケターのルーク・ユン、ハードウェア・ソフトウェア開発エンジニアのクリス・リーの3名が2015年に創業。韓国では資格を持つ医師でなければタトゥーの施術ができない中、痛みや人体への害を伴うことなくタトゥーやボディペイントを表現できる世界初のテンポラリー・タトゥー・プリンター『Prinker』を開発。2018年にはプロ/ビジネスユーザーに特化した『Prinker Pro』を発売。同製品は現在60カ国以上の国々で、タトゥーアーティスト、マーケティング会社、イベント会社、学校、幼稚園、家族、クリエイティブな個人などによって活用されています。そして、2020年に登場したPrinker Sは、コンシューマー向けとして初の製品となります。

 ヨーロッパ最大のスタートアップカンファレンスおよびピッチングコンペティション『Slush 2016』のトップ4企業、『L'Oreal Innovation Runway』では優勝。クライアントにはシャネル、ルイ・ヴィトン、ジバンシィ、プラダ、コーチ、サムスン電子、MTV、カートゥーン ネットワーク、ハーレーダビッドソン、コカコーラ、ネスレ、マイクロソフトなどのブランドや企業が含まれています。

社名:Prinker Korea Inc.(プリンカー・コリア)
代表者:CEO ジミー・リー(李鍾仁)
本社:Room 306, GSMBA, 8 Suseong-ro, Gwonseon-gu,
   Suwon-si, Gyeonggi-do, Republic of Korea
販売サイト: https://www.prinker.us
Prinker コンテンツ・プラットフォーム: https://www.prinker.net

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング