1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

水やり、日光浴など不要で扱いやすいのに、本物と間違うほど瑞々しく彩り豊かなグリーン ワイルドで無骨なルックスが人気の「アガベ」が新登場

PR TIMES / 2023年11月7日 18時15分

アートグリーンブランド「BIOPHILIA」より 12月14日 2アイテム発売開始

アートフラワーの製造・販売を行う株式会社エミリオ・ロバ(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:今野亮平)は、新ブランド「BIOPHILIA」(以下、バイオフィリア)より、「アガベ」のアートグリーン2アイテムを2023年12月14日より発売開始します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/127588/3/resize/d127588-3-3a9a20f83f1e1d348801-0.png ]

アガベはそのワイルドで無骨なルックスで近年人気が高まっている多肉植物です。新発売する2アイテムは、「アガベ・トール」と「アガベ」で、シャンパンゴールドとシルバー、それぞれのテクスチャーがユニークな花器にデザインを落とし込んだエミリオ・ロバらしいシンプルモダンな仕上がりです。

■上質でリアルを追求したアートグリーン
2023年6月に誕生した「バイオフィリア」は、現代のライフスタイルに合わせたエミリオ・ロバならではのファッショナブルなアートグリーンブランドです。本物と見間違うほどのリアルを追求した樹木や彩り豊かな葉のグリーン、さらに鉢にまでこだわったモダンでアーティスティックなデザインは、インテリアのアクセントとして洗練した雰囲気を演出します。

ブランド名の「バイオフィリア」とは、BIO(自然・生命)とPHILIA(愛好)を組み合わせた言葉です。上質なインテリアグリーンに特化した新ブランドとして、2023年6月に誕生し、現在、東京・大阪・新潟の3店舗以外に、全国のエミリオ・ロバの店舗でも取り扱っています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/127588/3/resize/d127588-3-edb765c7f9540dece1bf-1.png ]

エミリオ・ロバのアートグリーンは、主に生地を染色し、生花の自然な美しさを表現して造られた人工の観葉植物です。主な素材はポリエステルやプラスチックで、耐久性もある為グリーンの一番美しい姿を長期間楽しめます。また、水やりや日光浴は不要で枯れる心配もなく、お手入れは葉の表面の埃を掃うだけなので管理も簡単です。また、虫やカビの心配もないうえ、土が入っていないので軽量のため移動も簡単にすることができるなど扱いやすいことから、オフィスや自宅への導入が増えています。

エミリオ・ロバは、フランスのアートフラワーブランドで、マキシム・ド・パリの出店やフランス大統領専用機の装飾を通じて“花の彫刻家”と称され、アートフラワーだからこそ生まれる造形美とインテリアの価値をも高めるアーティスティックな花器で豊かなライフスタイルを演出しています。
「バイオフィリア」は、今回新発売する「アガベシリーズ」だけでなく、リアリティを追求した樹木やウォールアート、ハンギングや卓上タイプなど、独創性に富んだ限定デザインを多数取り揃えています。

新商品概要


商品名:アガベ・トール
税込価格:66,000円
サイズ:W55×D55×H142cm
[画像3: https://prtimes.jp/i/127588/3/resize/d127588-3-d7bd89a101f0e9d64722-2.png ]

商品名:アガベ
税込価格:71,500円
サイズ:W76×D76×H78cm
[画像4: https://prtimes.jp/i/127588/3/resize/d127588-3-be14dee0f88ad5691b23-3.png ]

発売日:2023年12月14日
販売場所:エミリオ・ロバ・バイオフィリア 3店舗、全国のエミリオ・ロバ9店舗
     公式オンラインストア https://www.emilio-robba-store.com/
商品説明:ワイルドで無骨なルックスで近年人気が高まっている多肉植物の「アガベ」を、それぞれのデザインに合わせて、マットゴールドとマットシルバーのテクスチャーがユニークな花器にアレンジ。エミリオ・ロバらしいモダンな仕上がりです。

「バイオフィリア」取扱店舗 ※店舗により取り扱い商品の内容が異なります。


EMILIO ROBBA BIOPHILIA
●阪急うめだ店
大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店7F  TEL.06-6361-1381
●新潟伊勢丹店
新潟市中央区八千代1-6-1 新潟伊勢丹5F  TEL.025-247-0010
●松坂屋上野店
東京都台東区上野3-29-5 松坂屋上野店本館7F  TEL.03-5688-6386

EMILIO ROBBA
●高島屋日本橋店
東京都中央区日本橋2-4-1 高島屋日本橋店7F  TEL.03-3281-0030
●高島屋新宿店
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 高島屋新宿店10F  TEL.03-5361-1299
●玉川高島屋S.C店
  東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高屋S・C 南館 4F  TEL.03-3708-7384
●高島屋横浜店
神奈川県横浜市西区南幸1-6−31 高島屋横浜店7F  TEL.045-323-0308
●松坂屋名古屋店
愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店 本館6F  TEL.052-264-2990
●ジェイアール名古屋タカシマヤ
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋高島屋9F  TEL.052-566-8466
●高島屋京都店
京都府京都市下京区四条通河原町西入真町52 高島屋京都店6F  TEL.075-211-8810
●神戸阪急店
兵庫県神戸市中央区小野柄通8-1-8 神戸阪急 本館4F TEL.078-200-7706
●天満屋岡山本店
岡山県岡山市北区表町2-1-1 天満屋岡山本店5F  TEL.086-231-7990

公式オンラインストア
https://www.emilio-robba-store.com/

「バイオフィリア」の特長


選ばれる理由
1)高品質の素材
自然本来の姿をそのままに、「本物ですか?」と聞かれるほど精妙に再現。素材の触感や細部から植物の生命力を感じる素材選びこそ、エミリオ・ロバが日本で30年以上積み重ねてきた実績が、最高のクオリティーを生み出しています。
2)こだわりの花器
樹木の美しさを引き立たせるユニークな花器は彫刻的な雰囲気を漂わせ、インテリアを格上げするオブジェのような存在。エミリオ・ロバは美しい空間を作り出すインテリアブランドでもあり、選び抜いたこだわりの花器で唯一無二のデザインです。
3)葉・幹の美しい形
造花特有のつなぎ目を感じさせない美しい幹や空間をデザインした美しいフォルム。素材のクオリティーはもちろんのこと、植物本来の美しさを最大限に表現しているエミリオ・ロバにしかできない技です。

メリット
水やり不要:水やりが不要なので、枯れる心配なし
日光浴不要:日光浴させる必要がないので管理が不要
虫が寄らず衛生的:虫も寄らず、土にカビも生えないので衛生的
お手入れ簡単:葉表面の埃を掃うだけなので、お手入れ簡単
重くないから移動も楽:土が入っていないから重くない、女性でも簡単に移動できる
[画像5: https://prtimes.jp/i/127588/3/resize/d127588-3-de3ecd95afaca45ba521-4.png ]

会社概要


社名:株式会社エミリオ・ロバ
本社所在地:東京都板橋区南常盤台1-5-17
生産・物流:三重県名張市蔵持町芝出50
代表者:代表取締役社長  今野 亮平
創業:1989年11月16日
設立:2020年4月30日
事業内容:フラワーギフト販売(アーティフィシャルフラワー)/通信販売/店舗・イベントディスプレイ/インテリアコーディネート/法人向けリース事業(アーティフィシャルフラワー)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください