1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

スニッカーズ(R) 男子力発電グランプリ ムービーレポート公開中!!

PR TIMES / 2012年1月11日 11時12分



マース ジャパン リミテッド(本社:東京都目黒区、社長:森澤 篤)は、人気チョコレートバーブランド「スニッカーズ(R)」により開催された「男子力発電グランプリ」のムービーレポートをウェブサイト内
( PC: http://snickers.jp/event.html
 携帯: http://snickers.jp/m/event.xhtml 
iPhone: http://snickers.jp/i/event.html)で公開しました。

男子力発電グランプリとは、男子学生が仲間たちと思い切り遊んで絆を深めることを応援しているスニッカーズ(R)が、彼らのあり余るエネルギー=男子力を何かに役立てたいと企画したイベントです。男子学生が熱い想いを込め、発電用エアロバイクを漕いで貯めた電力を、クリスマスツリーのイルミネーションに変え、東北地方の仮設住宅に届けました。以下に白熱した会場の様子をお伝えします。

〈会場の様子〉
男子力発電グランプリは2011年12月21日にクイーンズスクエア横浜にて開催。抽選で選ばれた1チーム3-4名の男子学生14チームが、発電用エアロバイクで蓄電量を競い合いました。助っ人として駆けつけたダブルダッチ(※)世界3位のチームである立命館大学EO-CENCe(イオセンス)による脅威のパフォーマンスや、模範演技で見せたゲストの競輪選手の桁外れのパワーに大きな歓声が上がる一方、懸命にバイクを漕いでいる男子学生たちの必死な表情に、通行人の応援の声にも自然と熱が入っていました。大いに盛り上がりを見せたイベントのフィナーレは、全チームが協力し、交代でバイクを漕ぐ全員発電タイム。参加した男子学生たちは握手を交わして互いのチームの健闘を讃えあい、仲間との「絆」の深まりを実感していました。

大会終了後には、蓄電された電力とともに男子学生たちからの東北への応援メッセージカードを携えた2本のクリスマスツリーを岩手県大船渡市の仮設住宅へ届けました。震災後はじめてのクリスマスを迎えた仮設住宅にお住まいの方々がライトアップされたツリーの周りに集まって、メッセージカードを手に取っている様子が印象的でした。

この男子力発電グランプリとクリスマスツリーが届けられた岩手県大船渡市の仮設住宅の様子はスニッカーズ(R)ウェブサイト内( PC: http://snickers.jp/event.html 携帯: http://snickers.jp/m/event.xhtml iPhone: http://snickers.jp/i/event.html)で公開されています。文面ではお伝えしきれない男子学生たちの熱気、そしてその熱い想いが生み出した温かな光をぜひスニッカーズウェブサイトでご覧ください!

(※)ダブルダッチとは2本の縄跳びを使って飛ぶ競技。縄を持つ2名と飛ぶ人間にわかれて交互に縄を飛ぶ。1970年にニューヨークで発祥し世界中で広まった。マドンナが過去にツアーでダブルダッチの演技をして脚光を浴びるなど、世界中で親しまれている。日本はギネス記録保持者を輩出するなど、ダブルダッチの強豪国として知られ、世界大会でも日本人チームが優勝することが多い。

スニッカーズ(R)について
米国マース社の創立者であるフランク・マースとエテル・マースによって生み出されたスニッカーズ(R)は、その名もマース家が所有する馬の名前が由来となっている。また、LA オリンピック(1984年)やフランスワールドカップ(1998年)のスポンサーをはじめ、2001年からはアメリカのNFL のオフィシャルパートナーを務めるなど、様々なスポーツをサポート。ぎっしりつまった香ばしいピーナッツ、キャラメル、ヌガーをチョコレートでコーティングしたクセになる味と食感で、空腹時に確かな満足を提供。日本では、米国マース インコーポレイテッドの子会社であるマース ジャパン リミテッドが1987年から販売。スニッカーズ(R)のホームページは、www.snickers.jp
      スニッカーズ(R)ピーナッツシングル
 120円(税抜)
  53g (1本)
    1本で充分な満足感が得られ、どこでも手軽にエネルギーチャージできるチョコレートバー

マース ジャパン リミテッドについて
マース ジャパン リミテッドは1976年に設立、ペットフード事業、スナック菓子事業、ドリンク事業を展開しています。主軸事業のペットフード製品ではペディグリー(R)、カルカン(R)ウィスカス(R)、シーザー(R)、シーバ(R)、パーフェクトフィット(R)等のトップブランドを有しています。国内従業員数は約250名。親会社のマース インコーポレイテッドは、世界71カ国で事業を展開。世界における年間総売上高は300億米ドルを超え、その製品は世界中で販売されています。総従業員数は65,000名。
マース ジャパン リミテッドのホームページは、  http://www.mars.com/japan



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング