元祖ミュージカル少女、CD復帰

PR TIMES / 2012年12月11日 13時38分

ローズラブ、ファーストアルバム『RoseLove』12月12日リリース

オンナのハッピーな人生のために、ローズラブ誕生!
ダンスとお酒を愛してやまない彼女が、いよいよ活動を再開!
人生を賭けたエレガントタップと、魅惑のエレクトロニックサウンドが彼女の持ち味。
競争の激しいエンターテイメントの世界で、成功と挫折を経験した彼女だからこそハートに響く。
天才子役、改め、美・ローズラブ、いよいよ誕生。



ローズラブ(本名 柳志乃/36歳)が、大人の魅力たっぷりのアーティストとしていよいよ活動を再開。

5歳で初舞台を踏み、今年で芸能生活31年。

現在彼女は、ネットラジオ、ブルーレディオドットコムの人気パーソナリティとして活躍中。


今回のアルバムに関して、プロデューサー曰く「彼女のエレガントなタップダンスと、エレクトロニックサウンドが見事に融合して、ちょっとノスタルジックで温かみのある新感覚の音楽が完成した」とのコメント。

今後は、タップダンスと歌の、おしゃれなステージを展開予定。


RoseLove(ローズラブ)プロフィール

本名 柳志乃(やなぎしの)
4歳からモデルとしてTV出演。
5歳、いずみたくミュージカルジュニアーズに最年少入所し、ミュージカル「とべ!アンパンマン」に出演。以後6年間出演。当時レコーディングした「おむすびまんの歌」(アンパンマン)は今でも使用されている。


ミュージカル「アニー」初演から出演し、11歳の時にオーディション参加者34919人の中から3代目アニーに抜擢され、歌、タップ、芝居と三拍子そろった、天才ミュージカル少女と称される。
CM出演では、「じゃあ、託してみたら!」が話題に。
その他出演、映画「ぼくらの七日間戦争2」ミュージカル「大草原の小さな家」

2011年で芸能生活30周年を迎えたのを機に、ローズラブ・プロジェクトを始動。大人の魅力満載のアーティストに変貌をとげる。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング