広告業界大注目のタダカサフ゜ロシ゛ェクト第1弾! 『タダカサ』×「マージャン★ドリームクラブ」

PR TIMES / 2012年3月15日 11時24分



広告業界大注目のタダカサプロジェクト第1弾!
『ダダカサ』×「マージャン★ドリームクラブ」

日本経済広告社(ADEX)グループの株式会社全力エージェンシー
(本社:東京都千代田区 代表取締役:青山 譲)は2012年3月8日より『タダカサ』プロジェクト第1弾として、株式会社ディースリー・パブリッシャー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:伊藤 裕二)が発売を予定しているゲームソフト「マージャン★ドリームクラブ」(PlayStation3/Xbox360)のロゴやキャラクターをプリントした
『タダカサ』を配布することと致します。

■『タダカサ』とは?
「突然の雨。でも、この雨を凌ぐためだけに傘を買うのはもったいない・・・。」
誰しもが経験したことのある、そんなシチュエーションを解決出来る『タダカサ』は極めて利便性の高い広告媒体となっております。
また、『タダカサ』にクーポン機能を付けることで、利用者の手元に残る可能性が上がり“傘の廃棄率削減”にも貢献することが出来る“エコな広告”となります。

■実施概要
【マージャン★ドリームクラブ タダカサ】
ピンクの傘にブルーで「マージャン★ドリームクラブ」のロゴがプリントされている
持っていて恥ずかしくなる!?いやいや、ピュアな心の持ち主である貴方であれば、きっと欲しくなるはず!!
実は、「マージャン★ドリームクラブ」のロゴの反対側には別のイラストがプリントされています。気になる貴方は是非とも『タダカサ』をご利用下さいませ。







企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング