~ CM 総合研究所調べ ~ 「バイク王」のブランドCM「対話」編が好感度No.1 に選ばれました! - 2012 年3 月度 車系流通企業作品対象 -

PR TIMES / 2012年4月18日 17時57分



 オートバイ買取専門店「バイク王」を全国展開する株式会社アイケイコーポレーション(代表取締役社長:加藤義博、本社:東京都渋谷区、証券コード:3377、以下「当社」)が、2012 年1 月15 日(日)より全国で放映していましたブランドCM「対話」編が、このたびCM 総合研究所(東京都港区 代表:関根建男)が実施した2012 年3 月度のCM 好感度調査において、車系流通企業好感度No.1 に選ばれましたので、お知らせします。

■CM 概要
・CM 名 「対話」編(30 秒)
・CM 放映 2012 年1 月15 日(日)より順次
・放送エリア 全国(一部地域を除く)

 CM 総合研究所による『CM好感度調査』とは、東京キー5 局で放映され
る全CM(月平均4,500作品)を対象に、関東1都6県在住の3,000人のモニタ
ーに「好きと心に残ったCM」を自己記述してもらい、業種別・作品別等の
好感度を測定・定量化する調査です。

 本CMは、放映開始の1月から好スコアをマーク。3月度の調査(2月20日~3月19日)では、同期間に放映された車系流通企業のテレビCM 全21作品の中で、第1位を獲得しました。

 CM「対話」編は、「あなたが愛したバイクに、次のドラマを。」をコンセプトに、お客様がお売りになるオートバイを軸に展開する内容であり、お客様のオートバイに対する想いに寄り添い、応えていく当社の企業姿勢を表現しています。

 当社は、今後もオートバイ買取実績No.1 のリーディングカンパニーとして、お客様へのスピーディーかつ利便性の高いサービスの提供、継続的な広報・広告活動を通し、バイク王へのより深いご理解の獲得を目指すとともに、ビジョンに掲げる「オートバイライフの総合プランナー」の実現に向け、より一層努力してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング