“ダノンネーションズカップ 2012 in JAPAN”今年最後の予選大会!!~3月25日(日)東京・駒沢オリンピック公園総合運動場にて「東京会場予選」開催!!~

PR TIMES / 2012年2月28日 9時19分



「ダノンネーションズカップ2012 in JAPAN」(特別協賛:ダノンジャパン株式会社、ダノンウォーターズオブジャパン株式会社)は、3月25日(日)、東京都世田谷区の駒沢オリンピック公園総合運動場において、今年度国内予選大会の最後となる東京会場予選を開催いたします。また、当日は大会アンバサダーである北澤豪さんも来場されます。

東京会場予選では、関東地方を中心に、静岡、新潟、福島、岩手など全国から合計32チームが参加し、1次ラウンド(予選リーグ)、2次ラウンド(決勝進出チーム決定戦)を勝ち抜いた上位4チームが、3月31日(土)・4月1日(日)に東京(駒沢オリンピック公園総合運動場)にて開催される決勝大会へ出場いたします。決勝大会の優勝チームには、今秋ポーランドにて行われる世界大会への出場権が与えられます。国内決勝大会への最後の切符をかけた今予選大会はまさに世界の舞台につながる第一歩となります。
また、今予選には、今年イングランド・サウザンプトンへ移籍した李忠成選手(横河武蔵野フットボールクラブジュニア)、日本代表経験のある明神智和選手、阿部勇樹選手(柏イーグルスTOR '82)などプロ選手を輩出しているチームも多く、ハイレベルな試合がが期待されます。
つきましては、この「ダノンネーションズカップ2012 in JAPAN」国内予選大会の最後となる東京会場予選に是非ご注目下さい。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング