【ザ・キャピトルホテル 東急】  黒鮑と夏野菜のグリルフェア 3F オールデイダイニング「ORIGAMI」

PR TIMES / 2012年7月5日 18時32分



ザ・キャピトルホテル 東急(千代田区永田町、総支配人:但馬 英俊)では、2012年7月1日(日)から2012年8月31日(金)まで、オールデイダイニング「ORIGAMI」にて「黒鮑と夏野菜のグリルフェア」を開催します。

本フェアでは、伊豆・河津の契約農家から直送された新鮮な夏野菜と、夏の旬食材である黒鮑を使い、「ORIGAMI」のシェフが彩り鮮やかに仕上げた鮑料理を提供いたします。旧キャピトル東急ホテルの時代にメインダイニング「ケヤキグリル」にて開催していた夏の鮑のフェアを元に、夏の定番フェアとして継続している人気のフェアです。
 
 料理は3品をご用意しました。
【黒鮑のグリル 香草バターソース 野菜のグリルを添えて】と【蒸した黒鮑と夏野菜のソテー】の2種類は、昨夏のフェアでも提供のメニューで、レシピを残しつつソースに工夫加えて仕上げました。
また、今年の新しい一品として黒鮑と夏野菜の冷製料理【柔らかく蒸した黒鮑のマリネ 肝のタップナード 河津野菜のグレッグとガスパッチョを添えて】を加えました。
3品すべてに伊豆河津町で採れたフレッシュな夏野菜を使用、黒鮑の滋味あふれる味わいを堪能できる贅沢な逸品に仕上げました。
また、黒鮑を存分に堪能できるプリフィックスコースもご用意しています。
コース仕立てでもアラカルトでも楽しめる「ORIGAMI」の鮑料理をぜひご賞味ください。


~「黒鮑と夏野菜のグリルフェア」 メニュー紹介~

●「黒鮑のグリル 香草バターソース 夏野菜のグリルを添えて」 7,738円
黒鮑を贅沢に丸ごとグリルし、色鮮やかな夏野菜添えて提供します。
ソースは、バターをベースに細かく刻んだエシャロット・レモンジュースを加え、塩と胡椒でシンプルに味をつけました。
エシャロットのシャキッとした食感がソースにアクセントを加え、黒鮑の食感をより感じられるよう工夫した逸品です。

●「蒸した黒鮑と夏野菜のソテー」 7,738円
蒸した黒鮑と色とりどりの旬の夏野菜をバターとオリーブオイルでソテーし盛り付けた、見た目も鮮やかな一品です。
赤ワインと黒鮑の肝を使い、にんにくを隠し味に作るコクのあるソースが黒鮑の旨みを引き立て、噛むほどに滋味深い味わいが広がります。
ソムリエ厳選の赤ワインなどとご一緒にお召し上がりください。

●「柔らかく蒸した黒鮑のマリネ 肝のタップナード 河津野菜のグレッグとガスパッチョを添えて」 5,000円
適度な食感を残しつつ柔らかくなるまで蒸した黒鮑をマリネし、肝を使ったタップナードでお召し上がりいただきます。
河津の夏野菜のガスパッチョはマリネした黒鮑と相性が良く、黒鮑の美味しさを存分に味わえるように工夫した冷前菜です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング