カーペット床洗浄機 『Trailstar(トレールスター)』新発売

PR TIMES / 2012年11月16日 11時12分

アマノ株式会社(社長:中島 泉、本社:横浜市港北区)は、従来のポリッシャー高速回転技術を応用した、新しいタイプのカーペット床洗浄機 『Trailstar(トレールスター)』 型式AAP-140を11月16日より出荷開始いたします。



本製品は、オフィスやホテル、娯楽施設等で多用されているタイルカーペット床の重歩行汚染(度重なる歩行により付着する汚れ)を、揺動方式の回転にて、もみたたくように専用パットで汚れをふき取ります。また商業施設等におけるワックス塗布床の洗浄では、パッドを交換するだけで、はく離液を使用しない環境に配慮したワックスはく離が可能です。1台で多目的な洗浄をこなし、はじめての方にも安心して使用できる簡単操作の画期的な洗浄機です。

●『Trailstar(トレールスター)』の主な特長

1.操作性

・一定方向にのみパッドやブラシが回転する従来型の機器では、横振れを抑えるために操作の慣れが必要でしたが、大きな車輪と揺動方式の回転により、横振れしません。

2.ソフト床(カーペット)の洗浄
・洗浄部回転軸をマシンモーター軸から偏芯させることで生み出される直径10mmの円軌道が毎分約1500回で高速回転し、少量の洗剤液で床面から汚れを強力に除去します。
・パッドの縫製凸凹部が細かな円運動でカーペットのパイルを起毛させ、汚れを瞬時にパッドに転写移動させます。

・カーペット表面に洗剤液を少量スプレーし洗浄する方式のため乾きが早く、効率のよい清掃が行えます。日常的に洗浄することで「予防清掃」が実現できます。

3.ハード床(ワックス塗布)の洗浄

・ワックス塗布床のメンテナンス専用黒パッドを装着すると、はく離液を使用せず、短時間で効率的に洗浄します。はく離に伴う洗浄汚染水の処理問題(※)を解決します。

(※) 平成22年改正廃棄物処理法により、ワックスはく離に伴う洗浄汚染水等、清掃作業の排水処理の厳格化が進んでいます。

●出荷開始 2012年11月16日
●本体価格 380,000円 (税込価格:399,000円)

●販売目標 年間1,000台

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング