店舗付アパートメント「t-style」を販売開始

PR TIMES / 2012年8月20日 12時56分



店舗付アパートメント「t-style」を販売開始
~40周年記念「アニバーサリー・モデル」第3弾~

レオパレス21は創業40周年を記念し、店舗付アパートメント「t-style」の下記2商品を発売します。

・3階建て 「DUAL-ALTA t-style(デュアル-アルタ ティースタイル)」
・4階建て 「DUAL-SUPERIO t-style(デュアル-スペリオ ティースタイ

1階部分を店舗等に活用できるよう、重量鉄骨ラーメン構造による大スパン空間を確保しています。居室部分は当社の人気商品「デュアルロフト」を設置し、テナントスペースとの境界には遮音二重床、遮音界壁を採用し遮音性能の向上を図っています。


■外観 (全4タイプ)
白を基調とした外装に、標準4タイプのカラーバリエーションをご用意
「テナント部」は各店舗イメージに合わせ外装調整が可能

■特長
1.重量鉄骨ラーメン構造と鉄骨ブレースパネル工法を組み合わせたハイブリッド工法
2.テナント部分と居室部分の境界には遮音二重床と遮音界壁を設置
1.遮音二重床:コンクリートの上に束立てし、フローリン床を設置。二重床構造により、Lh-55相当*(分譲マンション相当)まで遮音性能を向上。
2.遮音界壁:敷目版を千鳥配置で設置し、石膏ボードを音響的に絶縁。居室側にボードを設置することで二重構造となり、TLD-55相当*まで遮音性能を向上。
*遮音性能(TLD、Lh)については参考文献を元に推定した値であり、実際の建物における部屋間での性能ではありません。
3.小型飲食店やコンビニエンスストア、または60坪以上の大型店舗等が設置可能
4.外装カラー4タイプによる外装カスタマイズが可能
5.「40周年記念仕様」の7アイテムを装備
6.二面鏡キャビネット付洗面化粧台など、随所に女性を意識した装備を採用
7.遮音フローリングに加え、音響透過損失(TLD)値を向上させる遮音壁構造を導入する他、排水音の問題に対して、防音排水管を採用
8.サイディングはセルフクリーン機能を標準装備

■構造・工法・性能型式
鉄骨ブレースパネル工法+重量鉄骨ラーメン構造
■販売価格
施工坪単価 44.4万円/坪~
■販売地域
沖縄及び多雪地域を除く全国

≪本件に関するお問い合わせ先≫
株式会社レオパレス21 広報グループ 03-5350-0216


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング