今年もやります! 「うめきたオクトーバーフェスト2014」開催決定!

PR TIMES / 2014年5月12日 14時2分

株式会社ザート商会(本社:東京都港区、代表取締役社長:今里尚史)は、2014年5月16日(金)~25日(日)の10日間、「うめきたオクトーバーフェスト2014」をグランフロント大阪内 うめきた広場にて開催いたします。2回目となる今回は、大阪初登場の樽生ビールをはじめ、本場ドイツ直輸入のビールをお楽しみいただけます。




本場ミュンヘンの臨場感を再現!限定「公式樽生ビール」も味わえます。
もうすっかり日本でもおなじみのビールイベントとなった「オクトーバーフェスト」ですが、第2回目となる「うめきたオクトーバーフェスト2014」でも、本場ドイツで仕込まれた限定樽生「オクトーバーフェストビア」のほか、日本では味わう機会の少ない本場ドイツビールを堪能できます。ドイツ伝統の民族衣装ディアンドルとレーダーホーゼンに身を包んだスタッフが来場者を本場ミュンヘンの雰囲気に誘います。

メインステージでは、ドイツ音楽のライブ演奏が楽しめます。
ステージでは、本場ドイツオクトーバーフェストに、アジアヨーデル歌手として初めて公式ゲストとして参加した「北川桜」が結成したアルプスの音楽隊「ヨーデル北川桜とエーデルワイスムジカンテン」が趣向を凝らしたステージを10日間繰り広げます。本物のヨーデルや民族ダンスなど盛りだくさんです。

本場ドイツ直輸入のオクトーバーフェストビアのほか、大阪初登場ビールも!
本場ドイツで仕込まれた限定樽生「オクトーバーフェスト公式ビール」のほか、大阪初登場となる、ホフブロイ・マイボックやフレンスブルガー・フリューイングボックなど本場のドイツビールを堪能できます。各ブースではドイツ伝統の民族衣装ディアンドルとレーダーホーゼンに身を包んだスタッフが来場者を本場ミュンヘンの雰囲気に誘います。

(※出展ビールやフードは急遽変更になる場合がございますのでご了承ください。)
■ビール
Hofbrau(ホフブロイ)
起源は、『バイエルン国王のためのビール』として1589年に「ホフブロイハウス(宮廷醸造所)」として創設された。歴史は流れ、1852年バイエルン王国の消滅でホフブロイハウスは王室から離れ、バイエルン州により経営されることとなる。
・Hofbrau Maibock 大阪初登場!!(ホフブロイ マイボック)
「Mai」とはドイツ語で「5月」の意味。春を感じるビールです。ローストした大麦を贅沢に使った、芳醇な香りと深い味わいが楽しめるビールです。
・Hofbrau Münchner Weisse(ミュンヘナー ヴァイスビール)
1602年バイエルン王国時代に200年間、王室が独占的に醸造を行い400年近く たった今も美味しさ人気とも人気高いヴァイスビール。 豊かできめの細かい泡と酵母特有の白濁した色合いが特徴的。厳選吟味した繊細で上質な小麦麦芽の良質なホップのシャープでスパイシーな味わいは、まさにヴァイスビールの王様です。
・Hofbrau Original(ホフブロイ オリジナルラガー)
繊細で上質なモルトと良質ホップを使用。華やかな香りとひかえめな苦味は 軽やかで素晴らしくバランスの良いラガー。
Franziskaner(フランツィスカーナー)
1363年創業のフランシスコ会修道院に起源を持つ醸造所。ドイツ・ミュンヘンで最も有名なヴァイツェン(小麦)ビール。
・Franziskaner Weissbier(フランツィスカーナー ヴァイスビア)
小麦麦芽を50%以上使用し、ナツメグ、バナナのような香が大きな特徴のビール。ホップの使用はごく少量に抑えていて苦味はとても少ないフルーティな味わい。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング