1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

酵素豆知識2.

PR TIMES / 2012年10月24日 17時44分



植物発酵酵素原液100%使用の酵素飲料『美望酵素』、『美望酵素+プラス』および濃縮酵素の『美望酵素ペースト』を販売する、株式会社エムケー・コーポレーションは、美望酵素シリーズの大元をなす酵素について、広く知っていただくために酵素にまつわる豆知識2.をホームページに掲載いたしました。

詳細は、弊社ホームページ( http://www.biboukouso.com)をご覧ください。

第二回目は、『酵素不足は、病気になりやすい?』

前回の酵素豆知識1.で紹介しましたが、私たちが食べた食べ物は、口の中で咀嚼されますが、このとき、唾液の中にあるアミラーゼ・胃の中で分泌されるペプシンやリパーゼにより分解され、代謝酵素によりエネルギーに変わっていきます。
しかし、その分解が酵素不足で不十分だと、未消化の脂肪分や糖分がそのまま吸収されて血液中を漂います。この未消化の脂肪分や糖分は、血液をドロドロにして、赤血球どうしをくっつけてしまいます。
その結果、血流や血行が悪くなります。 赤血球は直径が約7ミクロン。毛細血管は5ミクロンです。 血管よりも大きな赤血球がどうして血管の中を流れていくのかというと、赤血球は柔軟にできているので、通常は、自分よりも細い血管を通るときには変形して通れるのですが、赤血球同士がくっついた状態になると、細い血管を通ることができなくなります。身体の中を張り巡らされている血管の約90%は、毛細血管であると言われおり、身体中の細胞に血液が行き渡らなくなり、様々な病気を引き起こすようになるのも当然と言えるのです。
しかし、そのドロドロして汚れた血液でも、酵素が十分にあれば、連なりがとけてサラサラした血液になるのです。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング