新製品BDP-103DJP販売のお知らせおよび一部製品の出荷価格改定のお知らせ

PR TIMES / 2013年11月8日 12時56分



OPPO Digital Japan株式会社(本社:東京都港区)は,BDプレーヤーの新製品「BDP-103DJP」を発売いたします。
なお,初回出荷分につきましてはサポートの関係上,直販のみ・限定数のみの販売とさせていただきます。発売開始は2013年11月12日を予定しており,当社オンラインショッピングサイトからお買い求めいただけます。BDP-103DJPの一般販売の時期につきましては,改めてご案内いたします。


■ 新製品BDP-103DJPについて
製品名:BDP-103DJP
型番:OPP-BDP103DJP
商品ジャンル:Universal Network 3D Blu-ray Disc Player
希望小売価格:オープン価格(市場予想価格:8万8千円程度)


■ 製品の特徴
* 映像に両眼立体情報を付加するDarbee Visual Presenceテクノロジーを採用。よりダイナミックで自然な奥行き感をクリアに表現することが可能です。
* 4kアップスケーリング機能により3840*2160の4k信号にアップスケーリングして出力することが可能です。
* DVDアップコンバージョン機能,2D→3Dコンバージョン機能,True 24fps映像出力機能を搭載。
* デュアルHDMI v1.4a出力により映像・音声信号を様々な組み合わせで出力することができます。
* アドバンストピクチャーコントロール機能により輝度,コントラスト,色相,シャープネス,ノイズリダクション,色とコントラストの拡張などを細かく調整することが可能です。
* Blu-rayディスク(3D含む),SACD/DVD-Audioなど各種ディスクメディアの再生に対応します。
* DSDデータのローカル再生/DSDディスクの再生に対応します。
* Youtube,Picasaなどのインターネットストリーミングサービスに対応します。
* MHL(Mobile High-definition Link)対応のフロントHDMI入力端子でAndroid端末の充電やAndroid端末内に保存されているコンテンツの再生が可能です。
* リップシンク(A/V Sync)機能搭載でレコーダーと連携。映像と音声のタイミングを本製品側で調整することが可能になりました。
* Dolby TrueHDおよびDTS-HD Master Audioに対応した7.1チャンネルアナログ出力を搭載。
* DMPおよびDMR機能,ならびにSMB/CIFSアクセス機能搭載を搭載。
* Gracenote MusicID・VideoIDに対応します。
* 日本語OSDメニュー搭載で使いやすく。
* バックライトリモコン付属
* 無線LANアダプター付属

■ 製品の詳細
http://www.oppodigital.jp/products/bdp-103d/


■ 製品出荷価格改定のお知らせ
発売開始以来の為替レートの変動による原価上昇を吸収できるよう努力を続けてまいりましたが,一部製品につきまして,現在の出荷価格を維持することが困難な状況となりました。
お客様におかれましてはご不便をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。今後一層のサポート
体制の拡充に努めて参りますので,なにとぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

出荷価格改訂日:2013年12月1日
改定率: 約5%
対象製品:BDP-103JP
以上

<会社概要>
社名:OPPO Digitai Japan株式会社
〒107-0062 東京都港区南青山2丁目11番13号
代表番号:03-5759-4750
FAX番号:03-6779-5481
Webサイト: http://www.oppodigital.jp/

<お問い合わせ先>
【電話でのお問い合わせ】
 TEL:03-5759-4750
 受付時間:平日:11:00から18:00まで
 
【メール・FAXでのお問い合わせ】
 Mail:sales@oppodigital.jp
 FAX:03-6779-5481
 受付時間:年中無休・24時間受け付け

【問い合わせフォームでのお問い合わせ】
  http://www.oppodigital.jp/contact/
 受付時間:年中無休・24時間受け付け

※ プレス関係者様・販売店様はその旨ご連絡下さい。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング