福山龍馬が甦る! 大河ドラマ『龍馬伝』10月放送開始

PR TIMES / 2013年9月26日 13時33分

「そして父になる」の公開にあわせ、『龍馬伝』を再放送

ドラマ・エンターテインメントチャンネル「チャンネル銀河」は、10月14日(月・祝)より、福山雅治主演の大河ドラマ『龍馬伝』の放送を開始します。近代日本幕開けの立役者となった坂本龍馬33年の生涯を、龍馬と同時代に生きた経済人、岩崎弥太郎の視点を通して描いた大ヒットドラマ。福山雅治が作り上げた新たなヒーロー像が再び甦ります。



ドラマ・エンターテインメントチャンネル「チャンネル銀河」(チャンネル銀河株式会社:東京都千代田区,代表取締役社長:関本好好)は、10月14日(月・祝)より、福山雅治主演の大河ドラマ『龍馬伝』の放送を開始します。


『龍馬伝』は、幕末の風雲児・坂本龍馬の生涯を、壮大なスケールで描き人気を博した2010年の大河ドラマ。チャンネル銀河では、本年のカンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した福山雅治主演の「そして父になる」の公開にあわせ、『龍馬伝』を、第1話より放送します。共演は、「そして父になる」にも出演の真木よう子ほか。

※放送日時は、「チャンネル銀河」ホームページ(http://www.ch-ginga.jp/special/ryouma.html)でご確認下さい。

■ 『龍馬伝』
制作年:2010年/60分/全48話
演出:大友啓史(大河ドラマ『秀吉』、ドラマ『ハゲタカ』『ちゅらさん』、映画『るろうに剣心』ほか)
出演:福山雅治(坂本龍馬)、香川照之(岩崎弥太郎)、大森南朋(武市半平太)、佐藤健(岡田以蔵)、寺島しのぶ(坂本乙女)、    真木よう子(楢崎龍)、児玉清(坂本八平)、蟹江敬三(岩崎弥次郎)、武田鉄矢(勝麟太郎)、ほか

江戸末期、黒船来航により混乱の渦と化した日本で、新しい時代の夜明けを夢見ながら、東へ西へと奔走し「薩長同盟」「大政奉還」を主導した幕末の風雲児・坂本龍馬。土佐から江戸、そして世界へ。龍馬の行くところ、時代が怒涛のように動きはじめる。近代日本幕開けの立役者となった歴史的ヒーロー・坂本龍馬33年の生涯を、龍馬と同時代に生きた経済界の逸材・岩崎弥太郎の視点を通して描く大河ドラマ。今までにない、まったく新しい等身大の坂本龍馬が繰り広げる青春群像劇。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング