全国各地で映画音楽の魅力を届ける! 『スターチャンネル映画音楽演奏会』WACCA IKEBUKUROにて本日開催

PR TIMES / 2014年9月25日 16時52分

~映画史に残る逸品だけを厳選した『名作映画大特集』など、様々な切り口をご提案~

スターチャンネル(BS10ch)は、10月にスターチャンネル1で独占放送する『サウンド・オブ・ミュージック LIVE! 』や、12月の『名作映画大特集』の放送にあわせて、心に残る映画の1シーンとともに多数の名作の中から厳選した映画音楽をオリジナルで編曲し、本演奏会限定編成曲として生演奏する『スターチャンネル映画音楽演奏会』を、本日開催いたしました。



 スターチャンネル独占コンテンツである『サウンド・オブ・ミュージック LIVE!』は、アカデミー賞をはじめ5部門を受賞したミュージカル映画史上不屈の名作である「サウンド・オブ・ミュージック」をTVの生放送ライブミュージカルとして蘇らせたもので、一度は耳にしたことがある名曲の数々を楽しむことが出来ます。

 日本でも2005年に「サウンド・オブ・ミュージック」のDVDが発売されて以降、サントラ盤の出荷が100万本を超え、さらには2010年に劇団四季による舞台版が上映されるなど、「サウンドオブミュージック現象」を巻き起こした1作です。

 また、 12月放送予定の『名作大特集』では、ハリウッド黄金期に活躍し、映画界ならびにファッション界のアイコンとして知られるオードリー・ヘプバーン主演の『ローマの休日』をはじめ、現代に至るまでネオレアリズモの名作と謳われているイタリア映画『自転車泥棒』など、約40作品の名作映画を放送いたします。

 スターチャンネルでは昨年トライアルとして、愛媛CATVとのタイアップ企画や、かつてオペラホールとして賑わった「東京キネマ倶楽部」での演奏会など、映画を1つの音楽として捉える「映画音楽の新しい楽しみ方」をご提案してきました。

 今回の「WACCA IKEBUKURO」での演奏会を皮切りに、映画音楽を通して名作映画を広く啓蒙するためのスターチャンネル特別プロジェクトとして、映画音楽プレミアム演奏会を全国展開していきます。第2弾は10月11日(土)に豊洲にて「 BS10 LIVE!スターチャンネル映画祭」、第3弾は大阪(10/24)、その他愛知(11/9)、徳島(11/1)での実施が決定しております。

 全国の皆さんへ映画の魅力、ひいては映画音楽の魅力を新しい形で、今度ともお伝えしてまいります。


■スターチャンネル映画音楽演奏会<楽曲リスト>
※会場の規模により編成の変更あり

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング