エンゼルのつばさプロジェクト 豪華コーチ陣と夢を見つける1日体験イベント 貴乃花の相撲教室!

PR TIMES / 2014年4月30日 15時32分

森永製菓株式会社は、4月26日(土)にエンゼルのつばさプロジェクト豪華コーチ陣と夢を見つける1日体験イベントを、抽選により選ばれた25組50名の当選者の親子をお招きし、日本相撲協会の総合企画部長に就任した貴乃花 光司さんによる「貴乃花の相撲教室!」を貴乃花部屋で開催しました。



午前9時半。50名の当選者の親子たちが貴乃花部屋に集まってきました。普段実際に稽古が行われている相撲部屋に案内されると、間近に迫る土俵に子どもたちは目を輝かせ、興味津々です。

開始とともに、貴乃花部屋の力士たちが続々と土俵へ。女将の挨拶が終わると、子供たちもさっそく土俵へと降りていきます。力士たちと一緒に準備運動をした後、四股の踏み方やすり足の仕方を教わりました。そして、お相撲さんたちとの勝負の時間。保護者が見守る中、自分の体の何倍もあるお相撲さんたちに、果敢に向かっていきます。お相撲さんたちの中には、子供の動きに合わせて派手に転ぶ力士も。力士を負かしたかのような状況に、子供たちはびっくりしながらも楽しく稽古をつけてもらいました。

稽古終了後には、お待ちかねのちゃんこ鍋の試食会。へとへとになった子どもたちは、力士たちが作った“本物”のちゃんこ鍋をたっぷり試食し、顔がほころんでいました。

【参考情報】
■ゲストプロフィール
【貴乃花 光司(たかのはな こうじ)】
第65代横綱
公財)財団法人日本相撲協会理事、総合企画部長ほか。

【開催日時】
2014年4月26日(土)10:00~13:00

【開催会場】
貴乃花部屋
〒164-0012 東京都中野区本町3-10-6

【エンゼルのつばさプロジェクトとは】
「今こそ、子どもの未来を見つめたい。」
森永製菓は創業から100年以上の歴史の中で、商品作りやさまざまな企業活動を通じて、常に子どもたちの笑顔に寄り添える存在でありたい、と思い続けてきました。
エンゼルのつばさプロジェクトでは、人と人との絆を大切にしたい時代に、子どもたちの未来がもっと可能性あふれるものになるためのお手伝いをするために、日本の子どもたちを支援する活動をしています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング