【GOLF NETWORK PLUS】スコア管理アプリ「GOLF NETWORK PLUS」の会員数が50万人を突破

PR TIMES / 2014年7月1日 13時20分

ジュピターゴルフネットワーク(株)による出資後3か月で12万人増加、「もっとずっと MY GOLF, MY STYLE 50万会員登録突破」キャンペーンを実施

株式会社YourGolf Online(東京都江東区、代表取締役社長:石井政士、以下、YGO)が提供するスコア管理アプリ『GOLF NETWORK PLUS』の会員数が2014年6月30日(月)に50万人を突破しました。それを記念して、アプリ登録者を対象にしたプレゼントキャンペーン「もっとずっと MY GOLF, MY STYLE 50万会員登録突破キャンペーン」を実施します。



同アプリはスマートフォンが国内で発売された2009年にいち早くサービスを開始し、同年Android版、翌2010年にはiOS版を続けてリリースしました。その後、2012年9月に大幅なバージョンアップを行ったことで会員数が増加。2012年10月には10万人、2013年9月には30万人を突破し、着実に会員数を伸ばしてきました。“ゴルファーのために”を第一に考え、ユーザーサポートに注力し、プロモーション等は行わず口コミによる拡散だけで2013年の会員純増数は約20万人に及びました。

2014年3月31日にCS放送ゴルフ専門チャンネル『ゴルフネットワーク』を運営するジュピターゴルフネットワーク株式会社(東京都江東区、代表取締役社長:石井政士、以下、JGN)が、YGOを完全子会社化し、5月20日にアプリ名称を『GOLF NETWORK PLUS』に変更、ブランドの統合を図りました。

『ゴルフネットワーク』の放送内にて、同アプリの利用方法やスコア管理の面白さを紹介するなど、放送とデジタルのシナジー効果を生み出し、会員数が飛躍的に増加。GW期間中の5月3日、松山英樹がPGAツアー初優勝を飾った「ザ・メモリアルトーナメント」開催期間中の5月30日、31日にはiOS Appstoreのスポーツ無料カテゴリーでダウンロード数1位を記録。また、6月27日より4日連続で同ランキング1位を獲得するなど、アプリの会員数は出資からわずか3か月で12万人増加し、昨日、累計会員登録者数は50万人を突破しました。

『GOLF NETWORK PLUS』の利用者属性を見ると、年間20ラウンド以上するアクティブゴルファーが約半数を占め、ゴルフ人口の減少と高年齢化が叫ばれる中、30代と40代が最も多くそれぞれ全体の30%、20代以下を合計すると約80%にも及びます。スマートフォン専用サービスでは珍しく10代~60代までの幅広い年齢層に支持されています。また、10代の利用者も約3%存在し、平均スコアは90前後で他の世代の平均スコアよりも上級者の方々に利用いただいています。2020年には東京オリンピックが開催されることが決まっており、将来プロゴルファーを目指す競技志向のジュニアゴルファーにより多く利用してもらえるよう、スコア管理の重要性やゴルフの楽しさを伝えていきます。また、スマートフォンの利用率が低い50代以上の方にも簡単に使ってもらえるよう、今後も改良や追加機能の開発を積極的に進めていきます。『GOLF NETWORK PLUS』は様々なゴルファーのゴルフスタイルに合った“パーソナライズサービス”を目指して取り組んで参ります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング